« 江〜姫たちの戦国 第1話「湖国の姫」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第2話「父の仇」 »

2011年1月16日 (日)

あえて言う、織田信長は・・

今夜はついに「ごう〜姫たちの戦国」第2話。

一週間がいつもより長く感じられましたw
第2話よりお話しはいよいよ浅井三姉妹がメインになりますね。楽しみです。


で、第1話はなかなか好調なスタートをきった様子と報じられてました。
良かった!

江が生まれるまでのお話なので、浅井三姉妹は冒頭でちらっと出ただけでしたが、それで3人の性格とかわかるような深いシーンだったようです。


で、好評だったのが物語の中心だった浅井長政役の時任三郎さん、市の鈴木保奈美さん、信長の豊川悦司さん。

市の結婚から江誕生までという、いわば序章的な話だったためかなり駆け足で話が進んでいましたが(信長が主役なら10話使ってもいい内容)、それでも感動的なドラマになっていたのはさすが。


で、信長役の豊川悦司さん。
やはり注目ですよね。
クールで切れのある信長役だと思います。


しかし!

空気を読まずここであえて言うと、ナンバーワン信長役は役所広司さんです!!

これはガチ!

大河ドラマ「徳川家康」で演じられていました。

しかし、異論は認める。
何しろ現代人は誰一人実際に信長本人を見ていないのだからw


トヨエツ版がクールなら役所版はホット。熱すぎるくらいエネルギーに満ちた豪快な信長だ。これは私の中の信長像に合うもの。それまでたぶん無名だった役所さんを大抜擢したようですが、まさに衝撃的な登場だった(らしい)。

「それまで一般に知られていなかった若手俳優役所広司が織田信長を熱演して爆発的な人気を博した。この作品で一躍注目を集めた役所は出演ドラマ・映画が激増し・・」
「役所は並み居る大物俳優たちを前にその持てる力を遺憾なく発揮、初登場時から強烈な印象を視聴者の目に焼き付けた。NHKには問い合わせの電話が殺到、大評判となった。送られてきたファンレターも番組出演者中最大量。「役所君の持つ、精悍さの中にある優しい瞳に我々は賭けたのだ」というスタッフの意気に見事応えた・・」(以上、Wikiより引用)


といっても今ではかなりうろ覚えなんですがwそれはもうトラウマのように(?)しばらく私の中では役所さん=信長というイメージが定着してましたね。(シャル・ウィ・ダンスを見るまでは)

今では黒木メイサさんの前で鼻の下を伸ばしてるいいオヤジですがw 信長はかっこ良かった!最高だった。

まあ、そんな感じで。

|
|

« 江〜姫たちの戦国 第1話「湖国の姫」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第2話「父の仇」 »

上野樹里ドラマ」カテゴリの記事

コメント

…鬼八郎さんが、
そう仰るならば…。私めは…、
お市の方は…。

“日本人が好きな懐かしの女優”の第1位に輝いた…。
そして、
江姫にも出演されて居ますお市の方の…、
鈴木保奈美さんも仰ってました。

《夏目雅子》さん。

でしょう(笑)。

無論、
鈴木保奈美さんの母上様は別にしまして(笑)。

あの様な女優さんは、ナカナカ出てきてません。
(“上野さん”とはまた別ですから(笑)。)

スタッフや裏方に監督に役者仲間に、
そしてファンに愛された人は、
ナカナカ…現れません。

私も変わらず好きですから。

投稿: SQUALL | 2011年1月23日 (日) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江〜姫たちの戦国 第1話「湖国の姫」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第2話「父の仇」 »