« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

江〜姫たちの戦国 第8話「初めての父」

8話までもう全部名作だよ、うん。


琵琶の海も見納めじゃ…に長政様を思い私もホロリ(゚´ω`゚)


市が勝家の元に嫁ぎ、三人の姫にも新しい父ができた。

しかし、なかなか馴染めない上、茶々も初も実の父長政のことを思うと勝家を認められず。

江も今まで口にしたことのない言葉「父上」をいえずにいたが、事件をきっけかに…


とまあ、絵に書いたような王道のホームドラマでした (´ー`*)


変化球もなく。

だからホッコリと笑って泣ける。


市も
「武将の心で嫁ぐ」と名ゼリフをはいて
樹海では「笑ろうておる」「希望ゆえな!」に匹敵する流行語になっていましたがw

勝家の心に触れて、武将の心も溶けてしまったようだ。

そうでないと、これからくる最期のシーンは合戦に負けた武将になっちゃうよね(´・ω・`)

なんで結婚して半年程度でそんな最期?なんて年表だけ見てるとよくわからないが、勝家と市はそういうことなんだろうとわからせてくれた。


というわけで、もう来週はいやあな空気が流れてるっぽい。
この幸せも長く続かないとか…

すっかり秀吉は悪役に…


個人的には勝家は男気あふれる豪快な男というイメージをしていたが、それよりもすごく実直で暖かい男として描かれている。大地康雄さんは豪快か?ということは思っていたが、それよりもこの暖かい家庭を築いた、ということにおいてはハマリ役でさすが素晴らしい演技で応えてくれていて実にいい。

このことが次の江への試練にもなるのでそれもまた切なさが増すねぇ。


それにしても江はいろんな顔してる。
いろんな経験をして成長してる。
すごい。
毎回45分の中にいっぱい詰まってる。
それだけで感動してるわ、自分。

終わって思い返して、
そしてまたリピートして見続ける。


江公式サイト第8話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story08.html

もじゃ家さまこと大地康雄さんインタビュー(ちょっとネタバレ)
http://www9.nhk.or.jp/go/interview/idx06.html

オリコンスタイル
大地康雄、上野「江」に親心 「演技が掛け算になる瞬間があった」

| | コメント (4)
|

2011年2月25日 (金)

Sandy Bridge採用のMacBook Pro登場

Mbp2011
MacBook Pro

事前のリークなどもあり、予想どおり、スティーブ・ジョブズの誕生日という今日、MacBook Proが順当なマイナーチェンジを行って発表されました。

目玉はSandy BridgeとThunderbolt。


とにかく目立つのはSandy Bridgeで採用する第2世代のCore iというCPUがやたら速そうなこと。

ついにノートで15インチ以上は物理コア数4コア、ハイパースレッディングで論理コア数が8コアというちょっと前のデスクトップみたいなスペック。

比べた数字を見てないけど、たぶん私が使ってるWindowsXpのデスクトップ(Core 2 Quad Q6600)より絶対速いと思うww

まいったね(´・ω・`)


あと、いきなり出てきたThunderboltですが、これはインテルが開発したLight Peakというらしいが詳しくはココで書かない。USB3.0を遥かに超える高速、ディスプレーポートにもUSBにもいろいろできるというから面白そうな規格。デイジーチェーンとかFireWireの思想にも合ってるのか。これから普及するかはWindows側によると思うがあちらはやっとUSB3.0が普及しだすのかどうかというタイミング。インテルがどうしたいのかわからないので今のところどうなるかわからない。しかしなんとなくFireWire的な匂いもします。(いいものでも普及しないという)いや、つか、変換すれば何でも使えるってことならなんとかなるかも(ならばまた高いアダプターが必要なのか…)


さて、事前の噂ではAirのようにOS用にSSDを採用してSSD+HDDが実現できる、とか新素材を使った完全新型になるだのという話もありましたがどこかへ消えてなくなりましたねw 今はなんとなく来年?って空気になってますけど。

そんな希望的観測の噂を広めることが「報道」なら私にもできるわッ!w


というわけで、新型ではなくなったということでトーンダウンの鬼八郎。もしそうだったら無理してでも突撃するつもりだったのですが、昨日からリーク画像がアルミのユニだったためすでにその気はなくなっておりました。

しかし、この性能は魅力。

でもMacBookに期待するのはそこじゃないんだけど…

でもぉ・・・って相変わらず悶々とした夜を過ごしておりますww


しかし、ほんとにもうデスクトップいらないよね、っていうのが実際に感じる。
巨大な光沢液晶+HDDの自力交換ができないiMacは個人的に無しなので…


でも、実は15インチのMacBook Airとかあったら今すぐポチしますよ!!!

アップル、頼む!




今回発売されたMacBook Proに採用されたCPUはこちらが参考になりました。
ASCII.JP:Sandy Bridgeこと第2世代Core i7/i5/i3、ついに発表
デスクトップ向けは本当に化物みたいに速そうだよね。
チップセットの不具合が解消したら私もいよいよXPとはサヨナラするか思案中。

| | コメント (0)
|

2011年2月20日 (日)

HAKUのCM捕獲完了〜!

とりあえず、予想通り一社提供の「おしゃれイズム」で、資生堂HAKUのCMを録画完了!

しかも30秒バージョンと15秒バージョンの両方を録画完了です!

それ以外にも目撃上は多数。
「おしゃれイズムの」前後の番組での情報とかもありましたし。

かなりきてるようですね。


いやぁ、それにしても美しい(*´ω`*)

もうちょっと明るい映像だったらよかったのになぁ


あとはオリックスCUREのほうはもう1パターン録画できていないので、そちらをがんばります!

| | コメント (3)
|

江〜姫たちの戦国 第7話「母の再婚」

物語としては今回、次回は次の山場である賤ヶ岳の戦いと北ノ庄城落城への布石になる回となるため、かなり地味め、ユルいところもあった。そして、いよいよ猿こと秀吉が表舞台に立つことになる。(家康は様子見w)


母の結婚に反対する娘とか、おそらくは次回は勝家を父として慕い、そしてそのことが重なって次の悲劇へと向かうと思われ、早く先がみたくて仕方がない!


勝家は、武将としての豪快さ、信長への忠誠心、市に対する純情さといい実にいい男として描かれていて、ここが秀吉とは違う(本当にそうだったらしいし)。

父の顔を知らない江にとって叔父信長は、初恋にも似た憧れ、勝家は父として大きくて厳しくて暖かい存在という感じかな?


秀吉の悪知恵というか頭の良さは、江や市から見ると悪役ともとれるくらいちょっと憎らしいのだが、秀吉もあの性格で、おねの存在などもあってどうも敵として憎みきれない面白キャラではあるw
(描き方によって、秀吉側からみたら逆になるわけで、脚本とは面白いものだなぁ)


それにしても、今回も江はいろいろ活躍しすぎで、清洲会議を盗み聞きするなど、また歴史にうるさい人から怒られそうだがw くるくる変わるその表情の演技は愛くるしくて実に素晴らしい。あくまで「江目線」の大河ドラマなのです。


※Wikiによると、市と勝家の結婚は「従来は信孝の仲介とされて来たが、秀吉の仲介の書状により、秀吉による仲介説が有力となっている」らしい。勉強になるな。しかしこれでは物語上うまくないので、従来の説を採用したのだろうか。


これほど敵対する(江のことはともかく)秀吉の側室に茶々が後になるというのはまたドラマがありそうですね。天下人秀吉が凄いのか茶々が望むのか… まあ将来のことはもう少し先には答えはあるので、とりあえず来週は「ホームドラマ江」に期待!


江公式サイト第7話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story07.html

| | コメント (0)
|

とりあえず狙いは

おしゃれイズムですよ!

20日夜10時、日テレ系列。資生堂がスポンサーです!

録画の準備はOK!!

| | コメント (0)
|

2011年2月17日 (木)

樹里ちゃんの資生堂HAKUの新CMは20日から!

Jurihaku

昨年末よりお伝えしていましたが、
記事はこちら
いよいよ、資生堂「HAKU」のCMが20日より流れることがわかりました。


WEBテレビジョン
資生堂「HAKU」の新CMに上野樹里!

MANTAN WEB
上野樹里 : 湖国の姫が化粧品CMで美白の聖女


いまだ江は子供モードのままですが(そんなに早く大人になってくれなくても良いがw)
CMのほうはまさに、大人、綺麗。


CMの放送が待ちどうしいいですね。

さて、今から何を録画すればいいのか、と早くもドキドキ(*´ω`*)


| | コメント (0)
|

2011年2月13日 (日)

JURI CINEMA SPECIAL ナニカ がBS11に

雑誌Hanakoで展開されているJURI CINEMA SPECIAL「ナニカ その旅がくれるもの」が、なんとBSですがテレビ放送されることに。


BSイレブン特別番組
JURI CINEMA SPECIAL ナニカ
http://www.bs11.jp/special/1327/


放送日時
2月20日(日) 8時55分~9時00分、18時55分~19時00分
2月21日(月) 16時50分~16時55分
2月22日(火) 16時50分~16時55分、20時55分~21時00分
2月23日(水) 16時50分~16時55分
2月24日(木) 14時25分~14時30分、21時55分~22時00分
2月25日(金) 14時25分~14時30分、20時55分~21時00分、21時55分~22時00分
2月26日(土) 10時55分~11時00分、15時55分~16時00分、21時55分~22時00分
2月27日(日) 18時55分~19時00分

| | コメント (3)
|

江〜姫たちの戦国 第6話「光秀の天下」

今夜は、前回の本能寺の変よりも泣かされましたね(´Д⊂グスン


本能寺はある意味「イベント」なだけに、どうくるか!、みたいな気構えもありましたけど、今夜は光秀にやられました。

本能寺は後から何度も押し寄せてくる。
光秀はいっしょに泣けてくる。
そんな感じ。

どうしてもカッコイイ信長に話題は集中しがちですがw
私は光秀の市村さん、負けてないと思いますよ。
素晴らしかった。だから泣けた。


謀反を起こした後、その親方様と慕った信長の自分への信頼を知った光秀。
誰も自分にはついてこず、秀吉に討たれるであろう覚悟した。


家来やおくってきた家康の共を救うべく自らが人質になろうとしたにも関わらず、全員を殺され、自分の願うことがまかり通らない悔しさ。

光秀に会い、信長を討ったことを許すかわりに、意思を継ぎ天下太平の世にしてくれと約束する江は光秀のもつ哀しみを感じ取った。

命からがら逃げ惑い、敵陣に乗り込んだ江がようやく母や姉の元へ帰り安堵する涙。

そして信長の仇の光秀の最期、戦乱の世に次々と命が失われていくことに涙する…

江の願いは、信長が目指した「天下泰平の世」、誰も死ぬことのない太平の世だということがはっきりした話だった。


次は、光秀討伐を果たした秀吉と、市が嫁いだ柴田の戦いか。

市が嫁ぐというのもいきなりな話のように思えるが、これが殿様という大きな支えを失った当時の女性の生き方なのかも。まあ、納得のいく話になるんだろうと期待。

というか、先日放送された「田渕久美子が語る江の世界」でかなり出てきたのですが、これまたその先は号泣まちがいなしなわけですね。
歴史として知ってても、映像で魅せつけられちゃうとやっぱりきますよね。


戦国時代はダイナミックで目が離せませんね。

秀吉が天下統一して江がもう少しおとなになってくると、本来のラブストーリー?になるのかな。


公式サイト第6話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story06.html

| | コメント (2)
|

2011年2月12日 (土)

24時間まるごと上野樹里スタート!

ついにスタート!

日本映画専門チャンネルで「24時間まるごと上野樹里」が19時よりスタートしました。

<放送作品>
19:00 「チルソクの夏」
21:00 「グーグーだって猫である」
23:00 「スウィングガールズ」
01:00 「ジョゼと虎と魚たち」
03:00 「亀は意外と速く泳ぐ」
04:35 「幸福のスイッチ」
06:25 「笑う大天使(ミカエル)」
08:00 「亀は意外と速く泳ぐ」
10:00 「虹の女神 Rainbow Song」
12:00 「奈緒子」
14:05 「スウィングガールズ」
16:30 「サマータイムマシン・ブルース」
18:30 「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」
※放送の本編前後には、10月に「日曜邦画劇場」で放送した、ゲスト上野樹里と軽部真一支配人のトークを再放送
21:00 「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」
※本編前後に、軽部真一支配人のトークを、本編後に上野樹里のインタビュー(20分)をお届け。

計12本。
のだめ前後編と「虹の女神 Rainbow Song」は5.1chサラウンドですよ〜!
ぜひHD放送で見ましょう!


日本映画専門チャンネル
1月-2月 2ケ月連続企画 24時間まるごと上野樹里
今度は「のだめ」前後編一挙放送!後編はもちろんTV初登場!





ーーーーー(追記)ーーーーーー

ツイッターでは[ #24uenojuri ]のハッシュタグのもと、樹海人が実況も行っているもよう!

DVDで参加もOKですよ!




ーーーーー(追記)ーーーーーー

私も途中参加中。
ぜひ、みなさんも!

CSじゃないかたはDVDセットして上記時間に合わせて待機でお願いしますw

| | コメント (0)
|

2011年2月10日 (木)

「ナニカ」JURI CINEMA SPECIALも更新

もうね、どんどん情報が飛び込んできてて私には収集がつきません。

樹海の神々のみなさまに感謝。

私はそこよりももっと奥のほうから、ただただ樹海のほうを見上げるだけでございます。

http://gyao.yahoo.co.jp/special/juricinema/
Nanika_2

| | コメント (0)
|

樹里ちゃん、クロスカンパニーのブランドキャラクターに

最近はまた樹里ちゃん、というより樹里さん、と呼んだほうがいいのではないかと思いつつ(気分で使い分けてるけどw)。


女性向け既製服の企画・製造および小売店の会社ということで私にはよくわかりませんが....

上野樹里さん、宮崎あおいさん起用 クロスカンパニーのブランドキャラクター

というニュースもあったそうなのでご紹介。

ニュースでは店頭ポスターで、CMは未定ということだが、公式サイトによると「3月からは、店舗と連動しながらテレビ、雑誌、交通広告、インターネット等を活用した本格的なプロモーション活動」とありますね。

ぜひCMもやって欲しいね!!(`・ω・´)

だって、また樹里ちゃん、違う魅力全開だよ、この写真は!


公式サイトはこちら
http://www.crosscompany.co.jp/

プレスリリースはこちら
http://www.crosscompany.co.jp/pressrelease/110209.html

Cross_co


こんなニュースもあり。
●期間:2/10(THU)〜2/14(MON) 5日間
●内容:税込5,000円以上お買上げのお客様に上野樹里が着る春の新作カタログプレゼント!!(数量限定)
http://www.ehyphen.jp/news.html

| | コメント (0)
|

オリックス生命の新CM

7日頃からオリックス生命の医療保険CUREの新CMが流れ始めていますがご覧になりましたか?


ずっと樹里ちゃんを起用してくれてるオリックス生命さんですが、けっこうこのCMも好き。樹里ちゃんらしいというか。
ポスターのほうもなんか清楚なイメージ(*´ー`*)

江もそうだけど、樹里ちゃん意外と(?)ピンク系が似合うかも。


公式サイトではメイキングも含めて公開しています。
http://www.orix-ins-pr.com/

Orixcure201102a

なにがブロードバンドなのだろうと思うくらいに小さな画面なのが残念ですが、公開してくれるだけでも良しとしましょうw

メイキングには、CMに出てこないシーンもあるのですが、ロングバージョンが存在するのか、単にボツったのかは不明。他のバージョンがあるのならぜひ見たいのに!


TVでは、ズームインスーパー、とくダネ、スーパーJチャンネルなど、わりとニュース、情報番組系での目撃談が出ていますね。私もとりあえずズームインで録画完了。

ただし、このての番組は時計表示してる場合もあるので、ちょっと不満。なんとか何も表示されてないまっさらな状態での録画をしたいと、まだ奮闘中です。


しかし、オリックスさんもそろそろHDでのCM制作を考えてほしいなぁ。今年中にも地デジ移行完了ってときにまだ4対3で作ってるし。これってアップコンバートじゃないの?


| | コメント (0)
|

2011年2月 7日 (月)

江〜姫たちの戦国 第5話「本能寺の変」

いやあ、マジ泣きしちゃいましたね。・゚・(ノД`)・゚.


江の魂が信長の最期を見届け、そして、江が危険になると
信長の姿が現れて江を導く・・・


信長の最期の瞬間、目の前に現れた江。

なぜあのような表情ができるのか不思議でならない。

すごい、すごすぎるわ。

天使のような無垢な表情にもみえるし、やさしく信長を包みこみ、導いていく姿。

信長の最期を繰り返し、繰り返し見て涙が止まらない。
次々にこみあげてくる。


そして最後の絶叫…。


とりあえず、今夜は。(´Д⊂グスン


参考URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110206-00000541-san-ent

江公式サイト第5話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story05.html

| | コメント (2)
|

2011年2月 5日 (土)

AVアンプを買い換えた

ついでにBDレコーダーも追加した。


先日より時折不調でノイズが出たり音がかすれたりする症状が出ていたAVアンプですが、すっかり片チャンネル音が出なくなってしまいましたので、有償修理するくらいなら最新のものに替えてしまおう!ということで、買ってきました。

といっても急だったもので、モデル名を書くのも気が引ける最もリーズナブル(いい言葉だw)な機種ですが。

AV熱が高かったころはそれ相当の予算を使っていたものですが、すっかりお小遣いも減ってしまいw(PC系にも投資してるし)予算は掛けないで、とりあえずHDMI入力が豊富であることを条件に。

で、結局またDENONになってしまいました。

個人的にはサラウンドにはたくさんのヴァーチャル系DSP系とか必要なく、シンプルなモードと2chを5chできくオリジナルモードが気に入っていたので今回も。
サンスイ、ソニー、ケンウッド、ヤマハ、いろいろ使ってきましたが、結局DENON好きになったなあ。


しかし、最初、低音の薄い困った音が出てしまい焦りました。

不良か?とも思ったのですが、いや音出てるし、スピーカーの位相もあってるし、変だなぁ。と思っていたのですが、とりあえず最初の自動音場調整をしてみると、なんと全スピーカーが逆位相になってると自動判定の表示が出ました。

おいおい、と思って何度もやってみても結果は同じ。そこで、スピーカーの赤と黒をあえて逆に接続してみたら今度は位相があってると表示されました。ということは、このアンプのスピーカー端子が中で逆になってるのか、スピーカー自体の表示が逆になってのか? BOSEってそうだったけ?と思いながらも前のことはすっかり忘れているし検索してもそんな情報見つからないし、まあ、これで合ってると表示するならいいやと思い、その状態で音楽を鳴らしてみたらさっきとは雲泥の差で今度はドンシャリ系の音がズンズン鳴ってました。ああ、やっぱり逆位相だったのですねw

音の方はかなりデジタルのイコライジングで作りこまれた感じが否めず、ダイレクトモードではかなりショボイ感じがしますw まあ値段なりかな。内部でかなりEQ補正してあればそれなりに楽しめます(iPod用に圧縮音楽用補完回路まであった)。

特に映画ソースで5.1chをダイレクトに再生するサウンドはGOOD。AUDYSSEYの効果が出てる。(自分はDSP系はほとんど使わない) DENON独特のステレオを5chで再生する独自のマルチモードは、ドラマにも音楽再生もいい。しかし、2chステレオ再生になるととたんに元気がなくなる。ドンシャリがきつくてしかもこもり気味。EQ系は変更してないので5chに絞って音作りされてるのか。正直ステレオのオーディオリスニングという重要な仕事には向いてないと思う。普段から5chだな、これは…。


とりあえず、替えてみて思ったこと。

前のアンプは古かったのでHDMIが搭載されておらずかなり不便でしたが、今度のアンプはHDMI4系統切替。スルー付きでかなり便利になりましたね。それからHDMIだと接続ケーブルが減る、という利点もあり、ラックの裏側がじゃっかんスッキリw

HDMIコントロール機能は、液晶ーAVアンプーBDレコ等でつながってると便利な機能もある反面、ここで連動して欲しくないな、と思うシーンも想定される場合もあってどこまで設定するか悩むところですね。

あと気づいた欠点としては、アナログ音声入力するとクロストークで他のソース時に音が漏れることかな。(´・ω・`)

さて、あまり今回予算がとれなかったのはいっしょにBDレコーダーも追加したかったからです。

私の持ってる機種はBDレコでもわりと初期のもので、焼き速度は遅く、機能も少なかったもので。特にスカパーHDでは連携できず、そちらはPC側で取り込んでエンコードなどという気の遠くなることをしてたため、いつのまにか面倒になってしまっていました。

買ったのはソニーBDZ-AT700。従来機よりも高さが半分、奥行きも短く(ラックの裏から配線しづらいくらい)、軽い。前面開閉パネルもないので安っぽく、埃もきになるところですが、こちらもそれほど予算はかけずに揃えました。HDDも私はけっこうBD焼きするほうでできるだけスッキリさせたい人なので500GBで十分(旧機種で320GBで少ないと思うことが少なかったくらいですから)。


で、使ってみると起動も速く、機能充実。特にスカパーHD系は簡単に録画ができるのがこんなに便利とは思いませんでしたw

以前まだDVDレコだった当時は東芝RDでスカパー連動させていたのですが、そのときはレコーダーがわから予約ができたのですが、今回はチューナー側からするのがなんとなく不便かな。まあいいけど。

最近PCで取り込み+編集+エンコが億劫になってきていたので、今後はもう未編集、チャプター機械任せでそのままBD焼きでいいんじゃないかと思い始めていたところですので、納得のお買い物でした。


しかし、流行り廃りとはいえ、以前はシャンパンゴールドだらけだった我が家のAVラックはいつのまにかどんどんブラックで埋め尽くされてきたよ。


とりあえずありがとう、エコポイントw


以上、ひさしぶりのAV日記でした。

| | コメント (0)
|

2011年2月 4日 (金)

おくさまは18歳がリメイク


名作『おくさまは18歳』40年ぶりリメイク

3月27日 フジテレビのCSチャンネル「フジテレビTWO」にて放送、全4話の予定


オリジナルドラマの大ファンとしては、リメイク版の出演者のファンのかた、出演者、関係者には申し訳ありませんが、残念でしかたがない、なぜこんなことにorz というのがこのニュースを見た瞬間の率直な気持ちです。

見てもいないのにこういうこというのはどうかと思いますが、ただ単に自分の理想のものではない、そっとしておいてほしかった、ということです。


それでも、ちらっと見てみようとは思いますが、どうかなぁ〜

面白ければいいんだけどねぇ。

これで、オリジナルにも目がいっていただけたら嬉しいですが、地デジではないですからそれも難しいでしょうね。


関連リンク
オリコンスタイル

| | コメント (0)
|

2011年2月 3日 (木)

樹里ちゃん、豆をまくw

今日は節分。

ということで、大河ドラマ主役は恒例行事(なのか???)、成田山新勝寺の豆まきに参加!


上野樹里 : 「お江ちゃん!」と声援 成田山で豆まき NHK大河ドラマ「江」キャストらと


いや、行きたかったですよ(´・ω・`)

もうそれだけ。


行って、生樹里見ちゃった人がうらやましすぎ。

しかし、樹里ちゃんのまいた豆を運良くつかんだ人は、もう一生分のラッキーをつかっちゃったな!

とでも思わないとやってられないw

| | コメント (2)
|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »