« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月28日 (月)

江〜姫たちの戦国 第11話「猿の人質」

11話は前回の後を受け、涙あり、そして後半は笑いあり、という感じ。まさにホームドラマ的大河になってる。

秀吉のもとに連れてこられた三姉妹。
そして、ようやくおねと、京極龍子が物語関わってきた。

京極龍子、面白いキャラクターですねw
(鈴木砂羽姐さん、ハマリ役!)

公式サイトによると龍子が側室になったのは「弟・高次の助命と京極家の再興を条件に」とあったが、物語の上ではちゃんとふれられず、面白い男だから好きなった的になっていた(まあそれは側室になってからのことだろう)。

しかし、そのキャラを活かしてかNHKでは「龍子の部屋」なる動画で予告編を掲載w
http://www9.nhk.or.jp/go/movie/index.html
これは面白すぎるわwww

大河ってほとんど見てないけど、こんなノリでいいの?(;´д`)

今日は音楽もなんだか軽快だしね^^


怒る江を秀吉が信長と見間違えるシーン。
見てる自分もそう感じてしまうほどだった。
そこに信長の顔がオーバーラップ。

う〜ん、うまいねぇ。


三姉妹それぞれ美しいのですが、不思議と三人の顔を見るとそのまたそれぞれの特長がうまく出てるように見えちゃう。なんだろうなぁ。

それでもやっぱ江姫、泣き顔、怒り顔が多くて眉の上のシワが気になるところですがw
見ててホントあきない。いろんな顔が愛くるしくて楽しめるといったらアレだが、これでシャナリとお姫様ですってただ座ってたら話にもならないよね。


で、市が亡くなり、いよいよ茶々の出番。
存在感がグンと増してきた。

次回予告などでも江や茶々もさらに成長した雰囲気にはなってたね。


しかし、毎度毎度ですが、こうまで茶々の側室は無し、っていう方向からどう変わっていくのかわからないなぁ。とりあえず邪魔者の江を嫁にやっちゃえ的な最初の結婚なのだろうか…_| ̄|○

残された三姉妹で生きて行くことを決意したのもつかの間に、三姉妹が離ればなれになってしまうぅ!


江公式サイト第11話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story11.html


ヨシのズッコケは毎週のお約束となりつつあるね!( *`ω´)

| | コメント (2)
|

2011年3月26日 (土)

樹里さんのプロフィール画像更新

Juri2011

以前より、プロフィール画像が古くて、今の樹里ちゃんと差ができてしまってふさわしくない!アミューズさんなんとかして!
とつぶやいておりましたが、ようやく公式なプロフィール画像が更新されたもよう。


アミューズオフィシャルウェブサイト
http://artist.amuse.co.jp/artist/ueno_juri/

以前のものは二十歳頃(のだめ初期?)のものだそうで、しかも私が樹里ちゃんにもってるお顔のイメージとはなんとなく違って映ってるので、あまりあの写真を使われるのは違和感あって嬉しくなかった。

今度のは、ご覧のとおり、髪が長くおでこ出し。
すっかりお姉さんになったな!
って感じで綺麗。(*´ω`*)

これはいいわぁ。


並べてみるとのだめも瑠可も面影がないくらいなんだけど。
(ますます瑠可の貴重度が増してるw)
これが今の樹里さんなんだよねぇ。

でも、樹里さんのことだから大河終わったらまたいきなり変身してそうなんだよなw

次の役のイメージで切った、とか言ってさ。

髪型でいろんなふうにみえちゃうのも樹里さんの武器だと思うね。

| | コメント (0)
|

2011年3月21日 (月)

江〜姫たちの戦国 第10話「わかれ」

日本には思いもつかないような1000年に一度という大災害が起こってしまい、戦後最大の危機とも言えるような大変な状況ではありますが、なんとか無事に大河ドラマを見れることのなんとありがたいことか。


リアルタイムで見ることができなかったのと、かなりの覚悟をしていたからか、この前半最大の山場ともいうべき母との「わかれ」を自分でも驚くほど頭の中は冷静に見届けたような気がしました。いや、したのですが、ドラマ終わって気がつくと溜まってた涙が流れて鼻をすすっている状態でした。

なぜだろう。

感情的な号泣とは違う、
不思議な感じ。
まさに「見届けた」という。
でもなんか泣けてる。(´Д⊂グスン


保奈美さんの市に圧倒されちゃったかな。


「私が死んだら…また、母上に会えまするか」

江の母へのこの問いは後世に残る名台詞になったよ〜
返事をきいたあとの笑顔、
母にしがみつき泣きながら

「ははうえ…」


いや、この話、リアルよりもリピートのほうがくるわ。

いま、ブログ書くためにリピートしてるほうが泣けてきた。
だめだ、これは…
(´;ω;`)ションナー


あと、その前の母から突然の別れを切りだされて号泣する姉二人にたいして、納得できないと泣くのをこらえて悔しそうにしてた江のシーンも印象的だった。

そしてあの信長の形見「天下布武」の花押?はやはり、江にたくされた。
今後のキーアイテムになるんだろう。


次回以降で気になる点とすればやはりなぜ茶々が秀吉の側室になるのかどうかだが、茶々が受け入れるとは思えない状況だけど(・ω・)?


またちょっと違う話をすると。

乳母の須磨も主人の市とともに死んだんだよね?一生添い遂げるってことか。戸を閉めたときの市の表情、そして乳母の須磨が親子の別れを見届けて泣き崩れたところも決壊ポイントでした。


石田三成って関ヶ原の戦いのイメージしかなかったのですが、こんなところに繋がりがあったということを初めて知った。

また、重要な賤ケ岳の戦いなんかはダイジェストともいえないくらいにあっさりとしており、ホームドラマとはいえw ちょっと物足りない気もしました。江ではこういった戦の話は今後は関ヶ原の戦い、大阪夏の陣、冬の陣くらい?でしょうか。それらはまた同じようなものだと思いますが。
史実に基づいた戦のかけひき、迫力の映像などは別の機会に楽しみたいと思います。


江公式サイト第10話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story10.html

名台詞の多い大河ドラマの中でも市の多さは際立ってマス
http://www9.nhk.or.jp/go/diary/20110320.html
個人的にはやはり「武将の心で嫁ぐ」ですね!

| | コメント (0)
|

2011年3月10日 (木)

イーハイフンのHD動画

さっそく「CM見た!」報告がツイッターを駆け巡っております。


私も、相棒の放送前、お願いランキングで「小道にてえ」篇(15秒)を録画できました。

他にもオンタマ、Nスタ、レインボー発、笑ってコラえて、きらきらアフロなどで来たという情報あり。


しかし、このあたりはたぶんほとんどが15秒バージョンだと思われ。


しかし、ネット上には30秒バージョンのHD(720p)動画が見られるところもあるんです。


上野樹里を起用「イーハイ」初のTVCM 3月9日全国放映

「HD」が青になってなかったらそこを押すと「HD ON」になります。

スキルのある人なら720pのMP4動画がダウンロードできると思います。
(データレートは2,563キロビット/秒程度ですが、まあまあの画質)

これは貴重ですね!( *`ω´)




ところで、昨夜のカウントダウン騒ぎ。

どうやらちゃんと見るためには「キャッシュを空に」する必要があったようです。
いつも常用のSafariは今夜みたらマイナス22時間になってまだ見られない状態になっていましたw(「動作をキャンセルしました」ってステータスバーに表示されてる)
しかし「キャッシュのクリア」でちゃんと見られるじゃないですか ( ̄△ ̄;)

そんなことしないと見られないなんて、請け負ったWEBデザイナーに問題あるんじゃないかなぁ。
カウントダウンに付き合うとは思ってなかったのか、検証不足なのか。

Windows、Mac、IE、FireFox、Safari、Opera…
環境に関わらずFlash入ってれば訪れたユーザーが誰でもちゃんと見られるようにしなければそれはダメだろう。「キャッシュのクリア」はわかってる人には当たり前のことかもしれないが、わからん人はもっと多いのだ。

| | コメント (0)
|

2011年3月 9日 (水)

いい日、ハイな日。イーハイフン!

というわけで、待ち続けて2時についにきたああああ!!!!!

イーハイフンのHPがようやく更新。
http://www.ehyphen.jp

CM15秒が3本、30秒が3本とメイキング1本。


これは超絶かわええ

ビームを浴びまくりたい!!! щ(゚д゚щ)カモーン

…スペシウム光線?


カウントダウンとともに0時にくるかと思ったらまさかの2回連続で1時間ずつ延長ww

まだHPのフラッシュの動作が安定してない感じで表示もおかしかったりしてます…
スクリーンセーバーと壁紙とかも結局無さそう…

またブラウザや環境によって見えたり、見られなかったりorz

朝には安定してるといいですね!


早く地デジでCMを3本とも捕獲しなくては!!( *`ω´)

| | コメント (0)
|

2011年3月 8日 (火)

明日3/9より樹里さんのイーハイTVCM開始!

というわけで、待ちに待ったイーハイフンのCMがいよいよ明日から放送です。

Eph

E hyphen world gallery 2011テレビCM開始!3/9~O.A


今日は午前中の情報番組の日テレ「PON」でメイキングとかコメントとかの放送があったみたい。


MANTAN WEB
上野樹里:大河撮影の合間縫いNZロケ敢行 アパレルCMに登場

Fasionsnap.com
上野樹里を起用「イーハイ」初のTVCM 3月9日全国放映


公式サイトのカウントダウンもいよいよあと45分になりました!!!

さあ!何が出る?( ・ ∀ ・ )

http://www.ehyphen.jp/


| | コメント (0)
|

2011年3月 7日 (月)

江〜姫たちの戦国 第9話「義父の涙」

なんかもう、
今夜の分は最大の山場となる次回への序章なんだけど、
もう号泣ですよ (´Д⊂グスン

けっこうこらえてたんですけど、お守り袋で決壊しました。
初めてできた父と呼べる人への手作りの。


しかも、最後の江の

「ちちうえ━━━━!!」

の絶叫がかなりのダメ押しに。(´;ω;`)

見てるこちら側はこの後どうなるか歴史を知ってるものだから。
江は何かよくないことを感じ取ってるのかな、なんて思いつつ。

また、歴史といえば、今後離れて戦うことになってしまう、良き理解者でもある姉茶々とのやりとりにもジーンときましたね。

やっぱ、ねらってるだろ、絶対w


鬼柴田と言われた男が暖かい家庭を持ち
戦へ行くことをためらうほどに幸せを感じ
しかし、男として戦わなければならない。


男とは、侍とはわからない、と市が言っていたけど、
現代の男にもわからぬ。
そんな覚悟で生きてる男など居りはせぬ…


次回予告。
これはもう、この短い映像でもうなんかね
つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


前半のクライマックスだろう。

なんかもう最後まで見届ける自信がない。

こんな気持で次回を待つことなんて我が人生にあっただろうか。

そんな感じ。


日本全国民が日曜夜8時にNHKにチャンネル合わせて正座して待て!!


江公式サイト第9話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story09.html

| | コメント (1)
|

2011年3月 2日 (水)

「江姫の舞い」の解説

ツイッターでいただいた情報ですが、

YouTubeで、オープニングの舞を振り付けされた能楽師の方が、江の能舞を自ら舞いながら解説されてる動画が公開されています。

YouTubeですのでリンクなども公開されておりますが、今回はURLリンクは遠慮しておきます。

それらのキーワードで検索するとすぐに見つかると思います。

舞いながらの解説ですので、
これは大変参考になります。


また、以前に紹介しました解説記事ののったブログはこちらです。
「能楽師 山井綱雄」
http://ameblo.jp/yamaitsunao/entry-10784622990.html

| | コメント (2)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »