« チーム・アミューズ!!支援曲を初解禁 | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第1回 »

2011年4月15日 (金)

MacBook ProをSSD+HDDにした

簡易NASを試したり、いろいろ試行錯誤しましたが、結局メインで使ってるMacBook Pro 15"(Mid 2010)を80GB SSD+750GB HDDで使うことにしました。SSDはまだ高価なため、大容量にするわけにもいかず、この方法が一番扱いやすい、というのが理由。OSの入ったSSDのTime Machine用にもできます。(ファイル置き場のHDD側は別に母艦にまだバックアップがあるので)。

快適動作と大容量を実現できたわけで、HDDも大変静かでいいんですが、それでも小さな音で「チッ」とか鳴るんですよね、動き出すと。これまでSSDだけで運用してたので、特に深夜の静かな時間帯だと多少の音でも気になりますね。そのかわりOS起動時の「ウィ〜ン、ガシャ」というあのDVDドライブを動かしに良く音が無くなったことは良かった。

以前にもアルミユニMacBookを同様に換装したことがあるのですが、
MacBookをSDD+HDDに
そのときは「OptiBay Hard DriveKit for MacBook Pro UNIBODY」というパーツを使ったんですが、これがまた¥12,990と高いんですよ(これで発売当時よりはだいぶ安くなってる)。


で、その秋葉館さんが自らコピー商品(?)を「林檎派」なるオリジナルブランドで発売中。
光学ドライブスペース用HDD/SSDマウンタ Macbay

これなら750GBのハードディスクを買っても1万5千円前後で収まります。(MacBook Proは実は分厚い12.5mmの1TBのHDDも搭載できますが、今後別の使い道に使用するかもしれないので今回は通常の9.5mmのもので最大の750GBにした)

安くなって良かったぁ〜・・・なんて言ってる場合じゃありません。はっきり言って高いです。たぶん相当高粗利では? おまけの外付USB光学ドライブ用ケースとかマルチドライバーセットなんかいらないのでもっと安く出来るはずです(あくまで素人消費者の想像の範囲w)。


だって、以前紹介したテクノハウス東映さんなら2280円で同様な機能のパーツが手に入りますw
SlimBay9.5SA-HDD.SA
ただし、これだとMBPと形状が合わないのか、これを使って換装しました!っていう有益な情報が見つかりません。自分から人柱になるのもアレなので今回はMacBayを買いましたが、今度試してみるか…


で、実は以前、この安いパーツのATAPI版を使って旧MacBook ProにHDDを2台載せたことがありました。
旧MacBook ProにHDD2発のせる

今回作業のついでにこの旧MBPのHDDを容量の多いものに交換しましたので、一応画像とってみました。私のブログは「やりました」記事があってもその過程とか結果とか一切画像がないのでまったく参考にならないのですがw
(今回も実はせっかくSSD+HDDにしたのに写真撮り忘れてフタ閉じちゃったので、こっちを撮影しておきましたw)

Mbp2hd

もう開腹作業は何度目かなので難易度が比較的高いという旧MBPでもかなりサクサク作業できるようになりました。

旧MBPでもうちょっと延命させたい人はSSD+HDDを検討してもいいかもしれませんね。私は現在ExpressCard/34の40GB SSDにOSを入れて、HDD2台をファイル置き場、Time Machineで運用してます。Core 2 duoならまだまだ使えますし、SSDに載せ替えるだけでもかなり快適だと思いますが。




しかし、家にあるMacBookからどんどんDVDドライブが外されていくw MacBook Airは最初から無いしね。そしてSSDの静かで速い環境になれるとHDDでは不満が出てしまう…

ほんと、サブで使う人にはOSのインストール以外使い道が殆ど無い(CDからiTunes取り込みくらいだが私はデスクトップを使うので)。それも今後はUSBメモリになっていくと思われる。噂されている新型MBPではDVDドライブはCTOでHDDやSSDに変更できるようなオプションにすることを強く希望します。

|
|

« チーム・アミューズ!!支援曲を初解禁 | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第1回 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チーム・アミューズ!!支援曲を初解禁 | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第1回 »