« 江〜姫たちの戦国 第18話「恋しくて」 | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第6回 »

2011年5月22日 (日)

江〜姫たちの戦国 第1〜18話ダイジェスト

21日深夜に18話分のダイジェストを一気に放送してました。
1話5分として約90分かな?

4ヶ月前のことがやたら懐かしく感じられましたね。

やはりいま見ても信長はカッコイイ。ワクワク、ゾクゾクします。

あのころは本当に戦国時代らしくダイナミックに時代が動いていたので、今と違って私も見ててテンションが上がっていたのを思い出します。それこそ毎回大泣きでしたねw

最近はちょっと雰囲気もかわりましたし、戦があってもほとんど合戦シーンすらありません。が、不思議と物足りなさを感じません。始まった頃はもうちょっと合戦とか戦略的駆け引きが見たいな、などと感じてたのにね。


で、ダイジェストを見て思うのは、この物語は江とその三姉妹をフィクションで描いた物語であること。当たり前だが、今一度再確認。そして同じ人がずっと演じて良かったと思う。物語を描くのに「何が重要か」だね。


|
|

« 江〜姫たちの戦国 第18話「恋しくて」 | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第6回 »

上野樹里ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江〜姫たちの戦国 第18話「恋しくて」 | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第6回 »