« 江、三姉妹ポスターができたらしい | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第7回 »

2011年5月28日 (土)

「おくさまは18歳」リメイク版 第1話

大映ドラマの原点にして伝説のラブコメの名作ドラマ「おくさまは18歳」のリメイクながら、まったく話題になっていないこのドラマについて。

番組ホームページはこちら
http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/911200025.html


3月に第1話が放送されてから、なぜか今月も第1話の放送で、いったいいつになったら第2話が放送されるのかよくわかりません。


ようやくこのリメイク版を拝見しましたので、ファンとしてちょっと感想を書いておきます。(・ω・ )

(録画はしてあったものの見るのに勇気がいりますので遅くなりました)


原作はともかく、オリジナルのドラマ版に思い入れがありすぎる私ですので、かなり毒を吐くかもしれません。リメイク版のファン、出演者のファンの方はすみません。あらかじめご了承ください…。




まず、

高校教師(リメイク版は臨時講師35歳)と女子高生(18歳)が夫婦で周りには内緒にしている。という設定以外は

ほとんど共通点はないです。

オリジナルがもってた大きな魅力はまったくない。
これはタイトルが同じだけで、別物といっていい。

肝心なスピード感がない。ライトな感覚とスピード感は違う。
80分ドラマなので余計に長く感じる。半分の40分くらいでちょうどいいと思う。


特にこのドラマでは主役二人以外の個性的キャラが豊富なのが魅力なのに、まったく引き継いでおらず、B級学園コメディでありがちな人たちそのままなな感じなのが残念。というかもったいない。といってもオリジナルこそがそのあたりの原点でもあるのだが… あまりそのままリメイクしても比べられるだけかもしれないけど、新規で見る人には関係ないだろうからね。

リメイクって必ず私のような批判があるから難しいだろうw


結婚について、オリジナルは病気の祖母の願いで許嫁同士の結婚を早めたが、リメイクでは理由は語られていない。
同じ高校に通うことになったのもドラマ版は「田舎からいきなり出てきて不安だから」、リメイク版は「経営不振から男子校と女子校が合併」という設定だ。また、同居については、リメイク版では別居の約束を無視して押しかけてきた飛鳥をマンションのお隣さんに見られて「いとこ」と紹介してしまったということになってる。(オリジナルでは哲也がつい「妹」とお向かいさんに紹介してしまう)


あまりいいたくはないが、主役の高木飛鳥は可愛いのだが、高木哲也が女生徒にも同僚の女教師からもモテモテすぎるという設定に無理がある。主役の外観に難はいいたくない(演技じゃなく)が、ここはジャニーズ系の文句ないスラリとした2枚目のほうが良かったのではないか? オリジナルの石立さんも個性派として際立った名優でしたが、もじゃもじゃ度が増す後半はともかく、前半はかっこ良かったw

臨時講師とした理由も「やめますか、首がいいですか」と新校長が迫るシーンがあったが、たぶんそのためもあるのだろう。「バレたらクビ」という設定を活かすためだと思われる。

高木飛鳥は、なんと東大を狙う才女でもあり校長期待の星だ。オリジナルの飛鳥は勉強がまったくダメでオッチョコチョイのどちらかというと問題児。渋沢先生の目の敵だったというところは真逆。名物のドタバタは受身ばかりでなく彼女が巻き起こすこともあったのだが…


現代に置き換えるので設定の変更はある程度仕方がないとしても、キャラクターの変更はいかがなものか。リメイクとなのるのであれば、そこは重要だと思うのだが。
オリジナルが放送されてか40年。オリジナルを知ってる層は見ない、逆に新規層はオリジナルを知らないとでもいうのだろうか(公式サイトにも「2000年代に幾度も再放送がなされ、ファンたちの熱い支持を受け続ける伝説の番組」とあるのだが)

それでも、いい味だしてるのは教頭。田山さんはさすがだ。あとは校長、生活指導のグラサン教師かな。オリジナルの渋沢先生=校長+グラサンだろう。役回りを分担している。酔って家まで来た女性英語教師はさしずめオリジナルの小山先生か。介抱してた教師はポジション的には海沼先生だろうが、どうなるかは1話だけではわからなかった。


手作り弁当を人にあげたくらいで大泣き。すねるくらいでいいだろ?と引いたしまった。いきなり「どうして秘密にしなきゃいけないの?」までもってくるまでがイキナリすぎて、しかもあれ?ってくるようなやたら深刻なシーンになった。オリジナルでも秘密を守ることからくる飛鳥のツライ心情を描くシーンは多かったが(とくに前半)そこが可愛らしくて上手かった。人気爆発の一因だった。キューンとくる度が全然違う。役者、演出、脚本、すべてに差がある。

第1話では「ドタバタ・ラブコメ」と呼べるものはほとんどなかった。二人の結婚写真を校長が見つけてしまうか!?と、いいところで次回に続いてしまったが、予告編を見るとまだまだ騒動はありそうだ。


で…

リメイクを知ったとき、なぜCSでの放送で地デジではないなか、と思ったが、地デジ深夜枠でも微妙と思えた内容だった。


結果的にはオリジナルの良さを再確認してしまったのでした。
またスカパーでやらないかなぁ。

|
|

« 江、三姉妹ポスターができたらしい | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第7回 »

おくさまは18歳」カテゴリの記事

コメント

原作見ている人にはキツいんでしょうね。西川くんがでているからただ、それだけで良いです。

投稿: popon | 2011年9月25日 (日) 18時00分

「リメイク」でなければ、旧作ファンとして見る側にも余計な知識や感情が入り込まないので、それなりに楽しめるドラマじゃないでしょうか。
どうせならもっと突き抜けないと!っていう思いで第2話も見ました。あと、時間が長すぎるてダレますね。30分で毎月やればいいのに。

投稿: 鬼八郎 | 2011年9月26日 (月) 01時31分

リメイク版、動画サイトで拝見しました。
リメイク?全く別物の作品として観た方がスッキリします。
鬼八郎様のコメント通り。同意見です。
ちなみに動画サイトには低評価をつけました。すみません(*^_^*)

投稿: あすか | 2012年8月20日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江、三姉妹ポスターができたらしい | トップページ | JIN -仁- 第二期(完結編)第7回 »