« 樹里さんイベント2連発 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第27話「秀勝の遺言」 »

2011年7月14日 (木)

江〜姫たちの戦国 第26話「母になる時」

「母になる時」ってサブタイトルで、それなりに予想はしてた。

短くても幸せな時を過ごし、
あの上からぶら下がってる布みたいなもの掴んで「ん〜〜!」って力んでの出産。
そして母になる喜び

みたいなものを漠然と…。

もちろん秀勝が出兵中に亡くなるのは知ってたけど。
あんな悲しい感じになるとは夢にも思わなかったですよ。


静まった城内。
主のいない部屋。

そしてまるで感情が抜け落ちたかなのような江…。

一瞬「死産?」かと間違った。


江が産まれるときとか、いろいろ思い出しちゃったよ。

江の中では母としての喜びよりも悲しみのほうが大きかったのか。


しかし、出産後の江の表情に驚いた。

大政所様の最期のシーンも号泣だった。
秀勝の死を伝える秀次にも号泣した。

でも江のあの顔が一番記憶に残ってしまった。

なんとなく顔がポッテリして見えたのは気のせいか。
(出産後だなって感じがなんか出てるわ)


秀吉の残した「良き家を作れ」という言葉も、今は「夫がいない」で終わっちゃったけど、これは後の江にとって大事な言葉だったのかもしれませんね。


それと、一応ふたつ言っとく。

樹里さんは泣きながら笑うのが上手すぎる( ;∀;)

初が出ると、なんだかホッとする(*´ー`*)


江公式サイト第26話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story26.html

|
|

« 樹里さんイベント2連発 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第27話「秀勝の遺言」 »

上野樹里ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹里さんイベント2連発 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第27話「秀勝の遺言」 »