« 江〜姫たちの戦国 第27話「秀勝の遺言」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第28話「秀忠に嫁げ」 »

2011年7月21日 (木)

Lionがやってきた!

Air2011

噂ばかり先行していたが今夜(20日)、OS10.7と、MBA、miniが出ました!

とりあえずAirはもう買う気満々。次は部屋用に13インチ狙い。
バックライトキーボードも嬉しいね。

しかし、上位機種をそのまま買うか、あえてCPUをグレードアップして買うか、そこに悩み中。

わざわざcore i7にする必要は多分ないが、とにかく贅沢して盛っておきたい気分なのだw


予算があればTV接続用にminiも欲しいのですが、旧モデルでもいいかな?
これはいろいろ検討する。将来のMacProもあるしね。

初代持ちとしてはポリカの白MacBookがラインナップから消えたのはショック。そういえば一時期アルミユニボディのMacBookになったときもポリカは消えなかったか、どうだっただろうか。

そういえばついにMac miniも光学ドライブ無くなったみたい。
Lionは今後USBメモリで販売するというから、これからはDVDディスクじゃなくすべてそうなるんだろうな。(次期MacBook Proも期待しよう)

Lion

さて、Lion.

さっそく買ってMacBook Proに入れてみました。

2600円でダウンロードで買えて、その場でインストールできるっていいね!

ちょっと時間がないので、以下、触りながら実況した自分のツイートを貼っておきます。




現在Lionをダウンロード中。有線LANに変えたけど約3.7GBで30分以上かかりそうだ。けっこう重いな。

ダウンロード終わった!これからインストール開始です

インストールに32分って出た(´・ω・`) 風呂にでも入って待つか…

と思ったらちょっと目を離した瞬間にあっというまにあと11分になってるw 意外と速いかも?

とか言ってる間にLionのインストール完了。再起動中。

いきなり起動したら「OSXの設定アシスタント」が開いた。(徐放どおり「ようこそ」のアニメ無し) デフォのスクロール方向が従来のMacと逆でiPhoneやiPadと同じになってる

レフトナビが変わった。文字でかくて濃い? Windowsのようにウィンドウのどこを持っても大きさが変わるのはありがたい。

3本指のスワイプでSpaces(みたいに)デスクトップの切り替えができる。めっちゃ便利w たぶんフルスクリーン用だろう

Finderのデフォのフォントが大きくなったのは解像度の高い製品が増えたからかもしれないな。これなら視力の悪い私も安心だわ

Launchpadにはアップル製のアプリしか見当たらない。自分で登録するのか?
(追記:スワイプすれば2ページ目に他のアプリがある)

あたりまえだが64bitで起動してる。Firefoxは問題なさそう。夜フクロウがダメだ…

再起動したら夜フクロウ復活した。しかし、フォントがなんか違う。大きいだけか?

スクロールの動きがiOSライクだな。でも使い慣れたMacと操作が逆だから使いづらい。Macはいつもの方向に直す

V2Cを立ち上げようとしたらJavaのランタイム?がないとかでインストールが始まってしまった

知っていたが10.7からはロゼッタちゃんがいないので、PPC用アプリが起動しない。Dock上のアイコンに白いダメマークが出てる(´・ω・`)

スクロールバーの非表示は慣れてないせいもあるだろうけど、今どのくらいの位置にいるのか分かりづらい。とりあえずグリグリしてみるw

個人的にはアクア系の表示が無くなったのは嬉しいかな。あのアクアなスクロールバーは時代遅れだったと思う

あれ?FireFoxだと表示しっぱなしだ。「入力デバイスに基づいて非表示」にしてあるとアプリによって違うのか…

MissionControlになってSpacesじゃなくなったのか。Spacesが無くなってあせった。どこで仮想デスクトップを設定すうrのか見つからない…

仮想デスクトップの追加わかった。MissionControlに入ると上部に仮想デスクトップが並ぶんだけど、カーソルをそこへ持って行くと右からこそっと新しいデスクトップが顔を出すw

なんだか、微妙に動きにぎこちなさを感じるところがある(2010のMacBook Pro 15" 4GB) スノレパの完成度の高さがわかるね。 ぎこちなさはメモリのせいとも限りませんが。

モリはそれでも500MB空きがあるけど、8GB運用がいいのかもしれない

とにかく新しいOSを触るのはワクワクするねw
楽しい( ・ ∀ ・ )

QuickTimeXはデフォでファイルを開いたときに再生開始するように変わってるみたい。前は再生位置変えると再生がストップしちゃう(バグ?)ことがあって使えないアプリの代表格だったけど改善されたみたいだ。

Safariをフルスクリーンにしてみたがまったく意味が無いw 新機能が多すぎて全部試せない。

iTunesは変わってない。フルスクリーンにならないのか

スワイプの設定が変わっているのでスノレパと同じようにブラウザのページの進む戻るやFinderの行き来をするには設定し直しが必要だった… そのままだとデスクトップの移動になってしまい、ページの移動にならないのでこれは自分のとって必須だ。

Lion起動ディスクを焼いてみる(・ω・ ) ←今ココ


ロゼッタもないのでメインの母艦(MacPro)にはまだ入れてませんのMailとかはまだ見てません。

----------------------
追記

OSX Lion をDVDに焼いてみた。DVDから起動すると従来と画面が違う! (しかし旧Airで読み込みにすごい時間がかかった。USBメモリにしたかった。今度やり方さがしてみよう)

iTunes 10.4がきた! フルスクリーン対応w
左上のボタンの位置が横並びに戻ったw 最初の起動時のライブラリのアップデートにすごく時間がかかってる…

まだAirDropを試せてない。Finderの「マイファイル」は微妙だな。ファイル数が多すぎて横にCoverFlowみたいに動いてもキリがない。

MacBook Air(2010)に、DVDに焼いたOSX Lionからクリーンインストール無事完了しました。けっこう時間がかかったよ…

DVDに焼いたLionからの起動は基本的に「復元用HD」から起動したときのユーティリティと同じ画面(機能?)のようだった。この復元機能からクリーンインストールできるのかな?

「復元用HD」から起動したときのユーティリティからクリーンインストールをしようとするとMacの適合性を確認するとかなんとかメッセージが出た。SSD初期化後インストールを開始するとApp Storeへのサインインを求められる。初期化しなければいいのかどうかわからん。

あとはマック系雑誌かネット上の有志に任せる。
クリーンインストールができることが確認できただけでOKだわ。
次はUSBメモリからの起動方法を試そう


……もう寝る(ノД`)~゚。ネムー

|
|

« 江〜姫たちの戦国 第27話「秀勝の遺言」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第28話「秀忠に嫁げ」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江〜姫たちの戦国 第27話「秀勝の遺言」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第28話「秀忠に嫁げ」 »