« 10/29より樹里さん起用 高尾山「紅葉篇」CMの放映開始 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第43話「淀、散る」 »

2011年10月31日 (月)

江〜姫たちの戦国 第42話「大阪冬の陣」

じっくりではないけど、珍しく戦に時間割いたね。

やはりこの大坂の陣が最後の山場だしね。
たぶん、ここだ!って思いで作られたんでしょうね。

(次回がクライマックスでしょうし)


秀忠の行動は史実派のおじ様方にはさぞ納得のいかないものだとお察しいたしまする。

結局、今回も秀忠は何もできずに終わってしまい挫折してしまうのですが、それは歴史上そんなかんじなので以下仕方ないのでしょう。それ以上のことは起こせない。でも、単独乗り込んでの秀頼との面会、そして真田幸村との対面。

江には申し訳ないが、将軍様がんばりましたよ(・ω・ )

なかなかの見せ場で模ごたえありました。


ここにきて俄然男をあげたのが雪村役の浜田学さんと、秀頼役の大賀さんですねぇ。

秀頼、悲劇の武将ぶりイイ!!
泣けるわ(つД`)。*゜。


個人的には、まさかここまで豊臣目線な感じになるとは思っていなかったので、家康様の悪役ぶり(?)もけっこう楽しんでます。

結局、幕府のような組織づくりをせず、ただただ力でのし上がって関白という名前で天下をとった秀吉がいなくなったあとの凋落ぶりが残念だねぇ。天下泰平どころか朝鮮出兵とか、無駄にしすぎた…

戦では出番のない秀頼も、江戸幕府の組織づくりで天下泰平を築いた、ってことで幕を閉じるのかなぁ。


さて、戦となると出番のない江。

まさか姉上がこんなことになっているとも知らず…

しかし、情報を知らせるのじゃ!とか命令したり、福を睨み返すあたりちょっと強くなったのかな、って思った。
次回の悲劇をよそに、その先のお話への前ふりかな〜なんて思ったらあと4話しかないんですよ!?

ヽ(*`Д´)ノウワァァァン!!どうするのよー!!


どうも、子供時代が長すぎて後が収まらなかったのか?
前半の良さがいかせてない気がすごくしてきた(´・_・`)
二人が天下泰平にたいしてまだ役に立ててない。いっそ早いうちにさっさと豊臣に消えてもらって江戸で天下泰平の礎を築く〜てあのオープニングのようになって欲しい気はしてきた。
今のままでは、ただ歴史を見届けて終わっちゃうよ…


しかし!
次回予告が「市の最期」を思い出させてくれましたね(´;ω;`)


江公式サイト第42話あらすじ
http://www9.nhk.or.jp/go/story/story42.html

|
|

« 10/29より樹里さん起用 高尾山「紅葉篇」CMの放映開始 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第43話「淀、散る」 »

上野樹里」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/29より樹里さん起用 高尾山「紅葉篇」CMの放映開始 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第43話「淀、散る」 »