« 江〜姫たちの戦国 第43話「淀、散る」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第44話「江戸城騒乱」 »

2011年11月12日 (土)

MacProのDVDドライブの空きにSSDを増設した

久しぶりにMacをちょっといじったので日記として残しておこうw


以前からずっとMacProも快適なSSDにしたい構想は練っていたのですが、

もうすぐ新製品だろうから、ちょっと様子を見るか(・ω・ )

なんて思ってるうちにProに使うSandyのXeonが来年まで発売されないらしく、このままではいつまでたっても状況は変わらないようなので、購入欲を抑える意味でも今月のお小遣いでなんとかなる改造に着手しました。


…待ってる間にタイが大変なことになってしまい、HDDの価格が急騰。SSD増設とともに3TB×4で、大容量ファイルサーバー化を考えていたのがすっかり無理になってしまいました。
(;´д`)トホホ…


まあ、それでもまだ余裕はあるので、このシャリシャリと煩く遅くてしょうがない古いHDDから脱却し、MacBookでそのスピードに慣れすぎたSSDを導入することにしました。


通常、MacProのような3.5インチハードディスクを使うデスクトップは、マウンタを使って2.5インチのSSDを取り付けると思いますが(MacPro用の専用マウンタも売ってる)、私はそのスペースもHDDでファイル置き場にしつつ、内蔵HDDでTimeMachineを運用したいのでそこにSSDを付けたくなかったのです。


そこで。

Mac専門店の秋葉館さんに、便利なアイテムがあるんです〜(・∀・)
林檎派 Mac Pro2009以降専用 光学ドライブスペース SSD/HDDマウンタ [RGH5BAY]
1980円!

2.5インチ2発でRAIDにするとかいろいろ考えたんですけど、結局これに落ち着きました。
DVDドライブの下段が開いてるので、そこにHDD/SSDを入れるマウンタです。DVDドライブがブンブンと振動しても、SSDなら大丈夫かな〜って思って。

Macprossd


これで
1) OS起動用SSD
2) iTunesなどメインのファイルや、作業用として
3) 1,2のSSD+HDDのTimeMachie用HDD
4) 5) これはRAID1を使っていろいろなファイル置き場に設定。
という組み合わせになりました。

HDDを一個BootCamp用にしてもいいですし、LionとSnowleopardとデュアルブートにしてもいいかも、です。

私は、今のところデスクトップはマウスとキーボード操作で不満はないですし、マジックトラックパッドもまだ買ってないので、とりあえずまだSnowLeopardでいいかなと思ってそのまましてあります。iCloudも特に恩恵がないので(MacBookAirといろいろ同期させてるし)。


できるだけ外付けHDDの運用は避けて、全体をバックアップしつつ内蔵HDDを大容量化、高速化するにはどうしたらいいんだろう?と思ったあげくこうなりましたが、どうなんですかね?自己流なんで、本当のプロからみたら「ありえない」とか笑われてるかもしれません(;・∀・)

でも、こんなことして楽しめるものMacProの特権。iMacやMac miniでは大容量化=外付けだからなぁ。静かで速くて安いサンボルケースが出るならいんですけど、今のところないですからね。


純正SSDではないので、「TRIM Enabler」も入れておこう。

|
|

« 江〜姫たちの戦国 第43話「淀、散る」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第44話「江戸城騒乱」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江〜姫たちの戦国 第43話「淀、散る」 | トップページ | 江〜姫たちの戦国 第44話「江戸城騒乱」 »