« Mac mini を買いました | トップページ | 樹里さんのCM »

2012年1月27日 (金)

iPodスピーカー CBX-500を買った

買ったのはちょっと前ですが。

Cbx500

ONKYOのCBX-500 というモデルです。


買うにあたってこだわった点。

1.お手頃な価格。
  予算的にはできたら1万で…

2.見た目重要

3.目覚ましタイマー機能
  ベッドサイドで目覚まし時計がわりに好きな音楽で目覚めたい。
  長く使った時計が調子悪くなってしまったので。

4.音質がいい


というわけで、いろいろ悩んだ挙句これになりました。

1万台から2、3万あたりというのは、こういうiPhone/iPodスピーカー、iPod CDコンポにとって激戦区らしく、いろんなメーカーから発売されてるんですね。

店頭で聴き比べたりしたんですが、にぎやかな店頭ではよくわからず、ネットのレビュー記事(ステマが話題ですがw 意外と信用してるんです)を見て参考にしつつ、むかーしONKYOのミニコンポ持ってたことあったなぁ、と思い出しつつ。

というわけで、1万5千円でおつりがくるご予算で購入(ポイントがあったので実は超安く)。

正面から見るとスッキリとして落ち着いた感じ。シンプルでいい。

しかし、スペックに拘ったせいか、やたらと奥行きが分厚いのww
だから意外と大型だった。
なんとなく用途に対して大きすぎる気はずっとしてる(´・ω・`)


音質は「そこそこ満足」。
他にこういうのでBOSEとか有名で、さすがにこのあたりとBOSEと比べるのはちょっと酷かな、という気がしますが、まあまあ鳴ってますよ。

最初は低音がボコボコでガッカリするくらいに音が悪かったんですが、ちょっとエイジングしてあげたら鳴るようになってきました。イコライザーがあまり良い感じではなく、特に3段階スーパーバス機能は使い物になりません(そこまで低音好きでもないので)。そのままで十分。

CDやラジオの機能もあるのですが、CDは出してくるのめんどうだし(CD-Rに焼いたMP3やWMAなどにも対応する)、アンテナもよくある電線タイプみたいで、つなぐとスマートじゃない。他に持ってるので使わない。iPod機能だけで十分。

iPhoneはつながず、使い道がなくなってたiPod Classicを使ってます。

静かな深夜だとHDDのアクセス音が気になることがあるのにはビックリ。確かにこう静かな環境でiPod使ったことなかったからなぁ。

もちろんリモコンでもiPodの操作できるのですが、これはもう無理。スクロールの操作性が売りだったiPodに対してボタンでポチポチ動かそうというのが本来無理だった。「できる」というだけで「快適」とは程遠い。

まあしかし、操作するたびにiPodを外すのもね、なんだかDock部分が早く壊れそうなきがして、我慢して使って見てる(´・ω・`)


目覚まし機能はすごく便利で重宝してます。

スヌーズ機能で、5分後にまた鳴り出すんで、それを計算してまた寝ちゃうってことは毎度のことながらw

大音量で鳴らしてるのでバッチリ起きることができますね。

タイマーも4つセットできるので便利。


そんなところです。


参考URL
メーカー商品サイト


|
|

« Mac mini を買いました | トップページ | 樹里さんのCM »

オーディオヴィジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mac mini を買いました | トップページ | 樹里さんのCM »