« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月23日 (金)

高尾山新CMと樹里ちゃんスタンプ会

ひさしぶりに(?)に上野樹里さんの話題。

うっかりしてるうちに、マネレポが更新されていて樹海はその話題一色w

Nanika

「4月14日(土) 上野樹里手づくりはんこスタンプ会」

『ものづくりの楽しさ発見!上野樹里とナニカをツクル旅』の発売を記念して上野樹里さんの手づくりはんこスタンプ会を開催致します。
上野樹里さんがデザインし彫った、世界で一つだけの消しゴムはんこをファンの皆様にスタンプ致します。
イベント参加整理券は3月24日(土)より上記書籍をご予約の上代金お支払いの先着100名様に配布致します。

日時:4月14日(土) 午後2時~
会場:西武池袋本店書籍館2階リブロ特設会場
整理券発券開始日:3月24日(土)
お問合せ:リブロ池袋本店 03-5949-2910(営業時間10時~22時)

リブロHP
http://www.libro.jp/



keioグループさんの「樹の里 高尾山へ」キャンペーンが2年目に突入します。
それに伴い新CMの放送開始、キャンペーンサイトがリニューアルされます!!

新緑篇CM
期間:3月22日(木)〜3月31日(土)
放送:日本テレビ、TBSテレビ系列

Takao

今期のポスターは上野と子天狗がポスター上でクイズを投げかけます。クイズの答えは、駅貼りポスターにあるQRコードからご覧いただけるWEBサイト(HP、携帯サイト)で動画配信(30秒)され、確認していただけます。ポスターは京王線・井の頭線の各駅および、各車両に月替わり

樹の里HP(26日更新予定)
http://www.keio.co.jp/kinosato-takaosan/




3月25日(日)はテレ東で「上野樹里が行く!桜前線大追跡〜ヒマラヤから日本列島5,400キロの桜ロード〜」の放送があるしね!
(∩´∀`)∩ワーイ

Sakura




かなり盛り上がってる樹海をしりめに。

勝手になんとなく親近感を持っていたのだが、こうまでしないとあえない樹里ちゃん。やっぱスターなんだな、とちょっと遠い存在に感じることもあるのだ(´・ω・`)

とりあえず新CM狙いでニュース系情報系番組を予約してみた。


24日土曜日朝、リブロ池袋本店別館地下1階文芸書売場レジでウロウロしているチワワがいたらそれは私ですw

続きを読む "高尾山新CMと樹里ちゃんスタンプ会"

| | コメント (1)
|

2012年3月 9日 (金)

MBAでWi-Fiの不具合発生!? その後

症状が再度発生_| ̄|○

といってもちょっと感じが違うんだけど。


いつものようにiTunesをAirPlayで飛ばして音楽を聴いていたら突然音がプツッと切れました。

何事か?と思って調べたらMacBook Airがネットワークに繋がってない。
接続をしなおしてから、例の「スリープ解除時にWi-Fi接続できない」状態に戻ってしまった。

せっかくクリーンインストールしたのに!(;´д⊂

でも、以前は完全に接続を見失っていたのに対し、今回はネットワークリスト一覧の中にネットワーク名が出てきて接続するよううながしている。

あれ?非公開にしてるはずなんだが…


しょうがないので、また

キーチェーンの対応するエントリを削除、Wi-Fi認証を再設定。ワイヤレス接続を削除して新規で作り直し、Mac不具合時の定番のSMCリセット、PRAMリセットを行った。


で、前からちょっと気になってたがスルーしてた件で、新しくなったAirMacユーティリティで、AirMac Extremeのところに赤丸で数字の1を表示してるんだよね。で、よく見ると「接続」ボタンの上に「アップデート」ボタンがあって押せるようになってる…

つまり、新品で買ってからファームウェアのアップデートをしてなかったわけだ。

以前のAirMacユーティリティ(6.0以前)では、起動した時にアップデートを自動で見つけてきて表示してくれた気がしてたので、アップデートはないものと勝手に思い込んでいたのだが、表示方法が変わっていたというわけ。そりゃそうだ。新しいAirMacユーティリティはもう全体のデザインがまったく違っているんだもの。それにちゃんと赤丸で表示してたのにスルーしてた自分がアホだってことですよ
(;´д`)トホホ…


自分のAirMac Extremeは2011モデルなので、2012年1月のこれのことだろう
「AirMac ベースステーションおよび Time Capsule のファームウェア・アップデート 7.6.1」

「ワイヤレスパフォーマンスの問題を解決」
と書いてある(∩´∀`)∩ワーイ

ただ、本来は「iCloud アカウントで AirMac ディスクまたは Time Capsule ハードドライブにリモートアクセスする際のサポートを提供」が目的だろうと思うけど。これってiCloudで「どこでも My Mac」ができるってことかな。


というわけでアップデートしてみた。
(ちなみにやっぱり「アップデートボタン」は消えたw)

これで治ったらいいんだけどなぁ。

またハラハラしながら様子見中。
必ずしも発生するわけじゃないのでね(´・ω・`)


参考ブログ
MACお宝鑑定団のBlog「羅針盤」

アップル・サポート
「OS X Lion および Mac OS X v10.6 での Wi-Fi に関する問題のトラブルシューティング」
「Time Capsule、AirMac Extreme、および AirMac Express ベースステーションのファームウェアアップデートについて」




------------------(3/23追記)---------------------
その後一切の不具合はありません。快調に接続されています。

あとステルスモードにしていないのもいいのかもしれません。ステルスにすると一般に見えなくなりますが、接続できないことが起こる場合もあるという注意書きをみましたので。また、セキュリティ的にそれほど高い訳じゃじゃないとどこかで見た気がしますがどうなんだろう?

| | コメント (0)
|

2012年3月 7日 (水)

MBAでWi-Fiの不具合発生!?

先日AirMac Extremeを導入したのですが、ちょっと困ったことが起きたので記録しておきます。


普段使っているMacBookAir(MBA)が、どうしても最初に旧ネットワーク名のほうに繋ごうとしてしまうので(それは2.4GHz帯に残っている)、5GHzの設定したネットワークを優先するよう変えたつもりだったのですが、うまくいかない。

そこで、もう使う意味が無いので旧ネットワーク設定を削除したところ、通常時は問題ないのですが、スリープ解除したときにネットワークに接続できなくなるという症状が頻繁に出始めました。新しい設定を保存してあるのに見つけられないために、その度に何度もネットワーク名とパスワードの入力が必要になってしまう…

ネット上でLionになってからよくみかけたLionのWi-Fi不具合ですが、いよいよウチにもか(´・ω・)

と暗くなっておりました。

どうもネット情報でもいろんなパターンがあるらしくのですが我が家は以下のように。

我が家の場合
○MBA 2011とAirMac Expressで問題なし
○mini 2011とAirMac Expressで問題なし
○MBA 2011とAirMac Extremeで問題あり
○mini 2011とAirMac Extremeで問題なし

となります。

この場合だと、Lion+MBA+Extremeの場合でのみ起こるということで原因が特定できません。

そこで、まずいったん新たに作った5GHzのネットワーク設定を削除し作り直しましたが、効果なし。実ファイルを削除しても効果なし。

このままアップデートを待つのもストレスなので(実際にアップルが修正する保証はない)、仕方なくOSのクリーンインストールを実行。

これでダメなら… との思いで行いましたが、

今のところ順調!!!不具合なし。

いつまた出るか、とヒヤヒヤしながらも、とりあえずホッとしています。

Extremeに入れ替え後にネットワーク設定をいじったときにやり方が悪かったのかなぁ。
よくわかりません…





それともうひとつ。

Wake-on-LAN設定をしたMacPro。

設定時に「スリープ中に起動音がすることがある(信号を送ってるとか何とか)」と注意するメッセージが出ました。(miniではない) ああそうか、というように、定期的に起動する音がします(HDDも回ってるっぽい)が、すぐまたスリープに戻ります。

しかし、たまにですが、本当に起動しちゃうときもあるんですよ(´・ω・`)
ディスプレイが点いちゃうんでわかりやすいです。
まあ、一定時間経つとまたスリープするようにしてはいるのですが、気分はよくないですよね。夜中に見たときはびっくりしますよ ( ̄△ ̄;)

| | コメント (0)
|

樹里ちゃんイーハイフン春の新CM

Ehyphen210122sprg

樹海での情報どおり、3月7日0時を過ぎた頃(と思われる)に、イーハイフンのサイトで新CM「疾走編」が公開されました。

噂は聞いていたとはいえ、
まあなんと思い切って髪を切ったことか(*´ω`*)


内容がまた飛んでいて

(一回ネタバレして書いてしまいましたが、削除しときます…)

(。☉_☉)エッ!!! びっくりですw


Ehyphen210122sprg2


さて、今日から地デジでも放送が始まると思うので、みなさん、逃がさないようばっちり録画の準備をしてください。

個人的に狙ってるのは、テレ東のお昼の映画、朝夕の情報番組ですが、朝は時刻表示が邪魔くさいので、保存するなら時刻のないものを狙いたいので夕方かな。


しかし…_| ̄|○

なんでおまけの壁紙とかが樹里ちゃんじゃなくて犬のおもわりさんなのか(*`Д´)/


イーハイフン公式サイト
http://www.ehyphen.jp/




---------------(3/10追記)-----------------
30秒バージョンを 3/7 テレビ朝日のドラマ「相棒10」の放送直前、偶然録画できました。
15秒バージョン前半は 3/7 TBS「Nスタ」で録画できました。




---------------(3/12追記)-----------------
15棒バージョン後編は、3/10(土)の日テレ「メレンゲの気持ち」とTBS「報道特集」で録画できました。

| | コメント (0)
|

2012年3月 4日 (日)

AirMac Extreme簡単便利すぎワロタww

AirMac Extremeを買いました。

導入までの長い道のり

AirMac Expressを買う。(もう何年も前の話から)

AirMacユーティリティ簡単設定で楽チン。
まだ古いMacがあったので2.4GHzで使用。
AirTune機能を楽しむ。(∩´∀`)∩

しばらくしてから、繋がりが悪くなってくる。
さらに、Bluetoothのマウスの感度がおかしい。干渉しているかもしれない(´・ω・`)
環境のせいか?

より強い電波を求めてバッファローのワイヤレスルーターを導入。5GHzと2.4GHzのデュアルバンド、300Mbps対応。AirMac ExpressはAirtune(AirPlay)専用にする。

しかし、このバッファローのルーターがまた設定がわかりづらくて大変だった。専門用語もよくわからないし。PC買うと接続サービスがあるのもよくわかるわ。

ずっと快適に使う。

事情により回線の契約が変更され、プロバイダのルーターを導入する。ワイヤレスルーターのルーター機能をオフ。

しばらくしてから、このワイヤレスルーターの別の機能を使おうと、設定をいじる

悲劇の幕開け。
元に戻せなくなる_| ̄|〇 設定難しすぎる。
{{{p(●`□´●)q}}}ウガーってなる

プツっと切れてオラー! (ノ`A")ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳ と捨てたw

とりあえずAirMac Expressのワイヤレス機能を戻す。
前のこともあったので、念のためシングルバンドなので2.4GHzをやめ5GHzに固定。すでに古いMacは無かったが、モバイルのiPhoneは2.4GHzにしか対応しないのでそれは3Gのみと割り切る。

不便だ(´・ω・`)

現行のAirMac Extremeは450Mbpsに対応するという。いいな! なんか電波強そうwさらにAirMacユーティリティなら設定も楽。それともうひとつ理由があるがそれは後ほど…

HDDバックアップはいらないからTime Capsuleは要らないかな。

ポチる(☆∀☆)


という流れ( *`ω´)






電源をつないで、WAN側にルーターからのケーブルをつないでみる。

すぐにMacに付属するAirMacユーティリティが起動する。2,3回くらいOKボタン押したかな? 
従来のネットワークにつばぐだけでAirMac Expressの設定を自動で引き継いで設定終了。


あっけない。
ほとんど何もしないw

簡単すぎワロタww ほんとにワロタww



そままでも使えるのだが、一応設定を変更。
AirMacユーティリティは本当にわかりやすい。

設定が802.11b/g/n自動(2.4GHz)になっていたので、802.11n、Mac用の5GHzとiPhone用に2.4GHzのデュアルバンドに設定した。


うちには2011モデルでmacBook AirとMac miniがあるのでチェック。

ネットワークユーティリティで確認すると、アンテナ3本のMac miniは「リンク速度:450Mbit / 秒」となっている。アンテナ2本のAirは当然だが「リンク速度:300Mbit / 秒」だ。

どのくらい速いのかの実験とはしないので、そういうのは他の方のレビューがいくらでもあるだろうが、個人的にはちょっと速いくらいで、そこまでこだわりは実はない。速いんだなって事実があれば満足w



で、今回AirMac Extremeの導入で一番やりたかったことは、Wake-on-LAN機能だ。

いろいろ方法があるらしいが、私のような素人はメーカーが用意した機能を使うのが一番。それにはAirMac Extreme導入が必要だったのです。

[システム環境設定]→[省エネルギー]→[Ethernet ネットワークアクセスによってスリープ解除]にチェックするだけ。


普段使っているMacBook Airから母艦のMacProや、TVにつないだMac miniをスリープから起こして、ファイルを移動させる、または読み込む。これが眠ってる本体を触らずにネットワークからMacで接続するだけでスリープから目覚めるのだ。

これがやってみると、想像以上に快適\(^o^)/


しかも、ネットワーク接続で必ず出てくる「ユーザー名」「パスワード」もApple IDを登録してあると省略できちゃう。いきなりもうApple IDで繋がってる。


省エネ機能で、時間がきたらスリープに設定しておけば勝手にスリープに移行するので手間いらずで電気代も無駄にならない。
(余談:Mac miniなんかアクセスが無いときにHDDの回転を止める設定にして、タイマーで使う時間帯だけ起こすようにしておけば、省エネ・サーバー的に使えて便利なんだけど、残念ながら内蔵HDDの容量が少なすぎるんだよな)

しかも、実験してみたら、この機能で起こした場合はどうやらディスプレイはオフの状態で起動している。ディスプレイは起動してないので、これも嬉しいね(見てないのにいちいち点いちゃうと電気代無駄だし)。

NAS的なものを導入するとか、Time Capsuleなども考えたけど、この機能があれば考えていたことはほぼできる。

いやあ、良かった!

| | コメント (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »