« 映画「テルマエ・ロマエ」をみた | トップページ | MacBook Pro Retinaディスプレイモデル登場! »

2012年5月19日 (土)

Windows Updateに失敗する件

5月9日(だったか)にWindowsの毎月のアップデートが行われたのだが、その中で一個だけ(「KB2686509」)どうしてもインストールに失敗するようになってしまっていた。

検索すると、どうもWindows XP環境でキーボードレイアウトを変更していると、それでコケているようなのだ(他にも理由はいくつかあるようだが、これの情報が多い)

毎回Windowsが勝手にアップデートを拾ってきて、インストールを始めると「失敗しました」って言って終了。そしてまた拾ってきては失敗を繰り返す。学習能力のなさに唖然ww

マイクロソフトなんとかしろやああああああああああ
(ノ`△´)ノ ┫:・’∵:.┻┻:・’.:∵
と待っていたが一向に修正される気配がないので、自力でするしかないようだ。

セキュリティの重要なアップデートなのに!


自分はMacの仮想環境上にあるWindowsなので、Macのキーボードからいつものように操作しやすいようにレイアウトを変えていたのがそれにあたってしまっている。(「かな」「英数」キーで「半角/全角」が切り替えられるようにフリーソフトでいじっていた。Macには「半角/全角」がないので)

いったんそのフリーソフトでデフォに戻してみたのだが、うまくいかない。

しかたがないのでレジストリをいじることにしたのだが、ネットの情報を頼りにレジストリをいったん削除、Updateを無事インストールし、レジストリをバックアップから戻すという作業を行う。


こちらが大変参考になった。
感謝∩(・ω・)∩

「Windows Upateで「KB2686509」が失敗する件の対処: 小粋空間」 http://www.koikikukan.com/archives/2012/05/19-015555.php

ブログなどいくつもヒットするのだが、
「HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout
Scancode Mapを削除、インストール後バックアップから戻す」

などとテキストで書かれてもさ、何をどうするのよ?って俺みたいな人は多いんじゃないか?
画像入りで解説してくれたのはココくらいだったから大変助かった。

そもそもレジストリエディタなんて普通触らないでしょ。

レジストリをいじるのは難易度が高すぎて、有志が画像入りで解説してくれないとなかなか一般人ができるもではない。キーボードレイアウトをいじってる時点で普通のユーザーじゃないじゃん、自己責任じゃないか、とか思わわれるかもしれないが、それは今回の件は違うと自分は思うのだ。

|
|

« 映画「テルマエ・ロマエ」をみた | トップページ | MacBook Pro Retinaディスプレイモデル登場! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「テルマエ・ロマエ」をみた | トップページ | MacBook Pro Retinaディスプレイモデル登場! »