« アップル、25日から Mountain Lionダウンロード開始 | トップページ | Mountain Lion を RetinaMacBook Pro にインストール »

2012年7月27日 (金)

映画 BRAVE HEARTS 海猿 をみた!

Burezaru

遅まきながら、みてまいりました。

ジェット機のエンジンが火を吹いたあたりからすでに号泣モード(´;ω;`)

期待通り。

感動しますた。

特に印象に残ったのは村松機長を演じた平山浩行さんですね。
あとCA役の仲里依紗さんも素晴らしかった。


関係ないけど、あの坂本九さんが亡くなった日航御巣鷹墜落事件のときってあんな感じだったんだろうかとふと思ってしまいました(;´д⊂


しかしながら、少しだけ物足りなかった部分もあって。

これまでの海猿の映画は、徐々に盛り上げていって最後にラスボスに挑む仙崎、嶋副隊長に言われたとおり、最後は仙崎が「繋がった」仲間たちに助けられるというパターンだった、と思うのですが、今回は正直海上着水あたりがピークになってた感があって、そこから徐々に下がってしまったこと。仙崎の存在感を強く印象づけるシーンが少なく、吉岡救出パターンをまたやってしまったことかな。

矢部美香が結婚を断った理由とか、環菜と子供押しなのはなんか邦画だよね、って感じることもあった。


さて、ジェット機が海上着水する話は何度も書いてるけど、原作にありますが、あの大惨事で奇跡の起こる映画とは反対に、そんな夢の様な奇跡はそう簡単に起こらず現実と内面を深く深く描く原作。

まだ読んでない人にはぜひおすすめしたい。
どちらかというとドラマ版の雰囲気が一番近いかも。


特殊救難隊の話だったら殉職した池澤の話も少しでも触れてくれたらファンは喜ぶのに(´・ω・`)

|
|

« アップル、25日から Mountain Lionダウンロード開始 | トップページ | Mountain Lion を RetinaMacBook Pro にインストール »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

私も、海猿見ましたーeye
とても、良かったですっhappy01

投稿: かじーk | 2012年8月10日 (金) 23時39分

海猿、これで終わるのももったいない気がしてしまいましたね。ダラダラやるのもいかがと思いますけどまだまだ見たいです!

投稿: 鬼八郎 | 2012年8月18日 (土) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アップル、25日から Mountain Lionダウンロード開始 | トップページ | Mountain Lion を RetinaMacBook Pro にインストール »