« The Roosterz KAMINARI | トップページ | iPhone 5 買ったヽ(・∀・)ノワーイ♪ »

2012年9月 7日 (金)

Parallels 8で Windows 8 RP を試す

Para04

普段、仮想ソフトはVMware Fusionを使用してWindowsXPを使っているわけだが、バージョンも古く、実際XPはほとんど出番が無くなってる。


で、じゃ、性能が上がったという最新バージョン、Windows 8やRetinaなどの最新のMacにも対応したParallesを試そうかな、とおもったわけだ。特に目的もないんだが、いずれWindowsはハードはすべてなくす方向で考えているので(それだけ現在の仮想ソフトの実用に向く。古いバージョンでもそうなんだから)


というわけだが、メイン環境を弄るのは嫌だったので、今回はサブのMacBook Air(2011)を使用(OSはLion)。メモリは4GBしかない。

公式サイトからトライアル版をダウンロード。imgファイルをクリックするとインストールが始まり、それが終わると、アクティベーションをするのだが、ここで試用版を選択してアクティベーションする。恐らくMac内のApple IDから引っ張ってるのか、勝手に名前とメアドを表示してくる(使用中のMacをIDで登録していないとユーザーアカウント名になる)ので、それが嫌ならマニュアルで変更すると、あっっさりとアクティベーション完了。

使用できるようになると、次のように無料でインストールができるものをダウンロードできる画面になる。ただ試したいだけの私には超便利w

Para01


ここでWindows 8 RP版を選択していけばダウンロードからインストールまで一気にやってくれる。

Para02

Para03

もう何もすることがない(・ω・ ) ちなみにユーザーはローカルアカウントになる(Mac側と同じ)ので、Microsoftアカウントにしたい場合は自分で変更するのかな?一気にインストールまで終わったのでどこか途中で変更できるか不明…

あとはいつものWidows8の画面なのわけだが。

特に何をした、ってわけではないが、メモリを1GBしか割り当ててないのにデスクトップはサクサク動く。
重い作業はわからないがネットくらいならなんの問題もない。
…のだが、問題はフォントが壊れている(?)のかわからないが、Internet Explorer10を開くと日本語表示がおかしいのだ。文字化けというか崩れたおかしな文字になる(´・ω・`) OS自体は問題ないのに。どうやらMS Pゴシックがおかしいようでメイリオにしてみると問題が起きない(ただしページがフォントを指定しているとメイリオが使えないので文字がおかしくなるからマニュアルで指定をうけないよう設定する必要がある)。Firefoxではまったく問題が起きないのでIE10だけの問題のようだが、これは私だけの環境だろうか?

しかしParallelsの機能と思われ、3本指でページの進む戻るがOSX同様にできる。これだけでも便利に思えるね。

ちょっと前の世代の仮想ソフトではグラフィックがダメダメで動画んど見られたものじゃなかったが、今のものは全然OKだ。問題ない。デフォでMP4どころかDivXなども再生できるのがWindowsはえらい。


そして、Microsoftアカウントでログインしなおしてみて驚いた!!(●ω●;)

以前にCP版を試したときの設定が「クラウド」で残っているようだ。以前Bootcampで試したものはすべて(パーテーションごと)削除してしまっていたのだが、今回同じMicrosoftアカウントを使ったら、ログイン画面及びデスクトップに設定した痛い壁紙がそのまま表示されてワロタ(ノ∀`) どうやらそのとき保存しておいた画像もそのまま残っているみたい。まったく意識もせず自分はクラウドを使っていたわけだ。恐るべし!マイクロソフトw

(あとで調べたらPC設定の同期がデフォでオンになってた。これのおかげだろうか?いろいろ調べてみないとわからない。何しろなにも調べずに触ってみてるだけだからね。 またローカルに戻そうとしたらMicrosoftアカウント以外無いことになってた。最初のローカルアカウントが無くなってるのは良くわからないが、最初に作ろうとすると名前が入っているので設定の痕跡みたいなのはあるんだろう)


個人的にはデスクトップを導入するつもりはないが、タブレットとしてはAndroidより期待しているのだが、RTは日本のメーカーはやるきないみたいだしどうなるんだろうねぇ。


さて、Parallels の試用期間は14日らしい。

不満があるとすれば、まずは試用版なので、起動するたびに無期限のアクティベーション(ようするに買えってか)を表示するのがウザいw

それから、Windows 8 アプリはアプリを中断状態にして、アプリがバックグラウンド リソースを消費することを自動的に防止してるそうだが、Mac側のDockに全部起動中のアプリが並んでいて、これもまたウザい。(Dockから終了させることもできる) MacとWindowsが融合するのがParallesのいいところだが、あまり多いとちょっとヤだね。


この分だとUbuntuも簡単にできそうだが、果たして日本語ローカライズ版になるのかどうか不明。不安ならイメージファイルを自分で落とせばいいんだろう。

画像のとおり、復元パーテーションからLionも仮想でインストールできるのでお試し環境なども作ったりできる。Lionから1台のMacに複数入れてもよくなったからね。山ライオンもインストールメディアを用意すればOKだ。


面白いなぁ ( ● ´ ー ` ● )


■参考URL
http://www.parallels.com/jp/


|
|

« The Roosterz KAMINARI | トップページ | iPhone 5 買ったヽ(・∀・)ノワーイ♪ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Roosterz KAMINARI | トップページ | iPhone 5 買ったヽ(・∀・)ノワーイ♪ »