« Macの音をAirplayする「Airwaves」 | トップページ | BOSE AE2wを買ってみた »

2013年6月 2日 (日)

Mac最強便利アプリ「BetterTouchTool」

Btticon_2Macユーザーならばもう入れてて当たり前じゃないかと思いますが、私が
Macを買ったとき、またはMacにOSXをクリーンインストールすると真っ先に入れるのがこのアプリ「BetterTouchTool」です。

MacBook Pro(Air)の魅力といえばマルチタッチのトラックパッド。Windowsでも最近は真似してボタンを無くしたり、専用のドライバーを用意して似たようなことができるようになりましたが、個人的には店頭で触ってみても出来はいいとはいえず、その操作感では他の追従を許さないように感じます。

しかし、アップルが設定したジェスチャー機能だけでは物足りない、「こんなことできたら便利なのに!」と思うこともたくさんあって、それをかなり実現してくれるのがこのアプリなんです。

※トラックパッドだけではなく、Magic MouseでもMagic TrackpadでもOK。


OSXの機能で自分が使うジェスチャ
4本指スワイプで仮想デスクトップ(フルスクリーン)を行ったり来たり
2本指スワイプでSafariのページを進む、戻る
3本指スワイプでFinderを進む戻る(2本指は横スクロールだから)
4本指上スワイプでMission Contorol
4本指下スワイプでExpose
4、または5本ピンチでLaunchpad

もうこれだけできたら便利すぎますね。
以前は2本指でスクロールとか2本指クリックでいわゆる右クリックも便利だと思ったのですが、もうジェスチャがあるとないとではMacBookで大違い。


しかし、人間というのは、さらに便利になってほしいと願うもの。

ブラウザを使っていて思うのはタブの移動とか閉じるとか、そういうところなんだけど、いちいち左手を使ってキーボードのショートカットの動作すら面倒に思ってしまうのだから俺って厄介な生き物だ(;´Д`)


そこで「BetterTouchTool」。

自分でいろいろなジェスチャーと機能を割り当てることができます。


自分が使ってる機能。
Safari
3本指上下スワイプでタブを切り替え(上→次のタブ、下→前のタブ)
3本指ダブルタップで、タブを閉じる
4本指ダブルタップで、新規タブを開く

この操作で、検索やコピペなど以外、ほとんど右手のトラックパッド操作だけでブラウジング可能。
これでスイスイできますよw(・∀・)

いろんなジェスチャを上記のアクションで試したのですが、今はこれが一番ラクで覚えやすかった。


また、Finderでも新規で開く、閉じるなど設定しておくと便利( *`ω´)

4本指クリックでディスプレイ消灯とかも使ってるな。(Windows8を仮想アプリで使ってるときはコーナーを良く使うので、ホットコーナーの割り当てをするとOSXとWinodws8と機能が重なってしまうから)

あとはね、VLCなんかでも、わずかに進む(戻る)、ちょっと進む(戻る)、進む(戻る)、かなり進む(戻る)を設定しておくと、動画見ながら先へ行きたいときなんか右手操作だけでいけるから便利で面白いですね。カーソル操作よりも楽です(=゚ω゚)ノ


欠点としては。
ごくたまにジェスチャの反応が悪い時がある。
あまり高機能すぎて、自分で欲張って登録したたくさんのジェスチャを忘れてしまって結果使えないw
などがあります(;´Д`)

MacBookお使いの方でまだ試して無い方はお試しあれ。

マルチタッチに対応したMacならなんでもいけます(古いMacBookではマルチでないものもあるのでそれはダメ)。

|
|

« Macの音をAirplayする「Airwaves」 | トップページ | BOSE AE2wを買ってみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Macの音をAirplayする「Airwaves」 | トップページ | BOSE AE2wを買ってみた »