« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月29日 (金)

BOSE SoundTrue on-ear のリケーブル

タイトルは「リケーブル」とあるが、そういうかっこいいものではないことを冒頭で誤っておきます
(;´Д`)


ヘッドホンの付属のケーブルをオヤイデなど高品質なものに交換してグレードアップして楽しむことを「リケーブル」というらしい。

確かに10年以上くらい前からAKGなど業務用にも耐えるヘッドホンではケーブル交換ができるようになっていた。ケーブルが断線しても、いちいち分解して半田しなくても簡単にヘッドホンはそのまま使えるようにするためだ。(個人的にはジャックがダメになったらどうするの?という疑問はあるけどもw)


先日勢いで買ってしまったBOSE SoundTrue on-earヘッドホン。

「ケーブルはもう嫌なんです!」

と散々書いてきたのに、ケーブル付きを買ってしまったわけだが
(;´∀`)


やはりケーブルで悩まされます。

付属のiPhoneリモコン付きケーブルは165cmもあるらしく、私の使い方ではかなり邪魔。

この長さだと、室内で使う分にはちょうどいいように思う。

モバイルで使う場合は、iPhone(iPad)をバッグに入れたまま使うにはいい長さかもしれないが、ポケットに入れたiPhoneで使う自分にはかなり長すぎて邪魔だ。

(世の中にはケーブルをまとめる小物もあるらしいが、そんなものに頼りたくない)

また、自分はiPhoneにケーブルをさして使うのが嫌い。
だって邪魔だもの。ポケットからも出しにくくなるし、ジャックも下だから掴みづらいし。

そういう場合、普段はSONYのBluetoothのレシーバー(※コントロールボックスというらしい)をケーブルの先につけてズボンのベルト位置あたりに装着して、ワイヤレス兼リモコンのように使うようになった。

そうなると、やはり165cmでは長すぎる。


やっと本題(;´∀`)


そこで、短いケーブルを探していたのだが、純正オプションは見つからなかったので、2.5mmの超ミニプラグ(BOSEが採用する規格)を探しまくって見つけたのが富士パーツという会社のAD-SPS312という1.2mのケーブルだ。

※ちなみに、いわゆる標準のフォーンプラグ(大昔電話の交換機で使われてたからそう呼ばれるらしい)は6.3mm(1/4インチ)。これは今は楽器や業務用機器、高級オーディオなどでは使われている。耐久性や品質とか大きいほうが向いてるのかもしれない。現在一般的にヘッドホンで使われるプラグはミニステレオで3.5mm。ミニと言ってる内のこっちが主流で使われることが多くなった。スペースが小さく安く作れ、iPodやウォークマンなどで使うから断然普及した。だから特にモバイルで使われるイヤホンのケーブルは3.5mmステレオプラグのままだが、ヘッドホンはほかの用途も考慮して6.3mmへの変換プラグが付属してる場合が多い。

つまり、2.5mmのプラグというのはほとんど使われることが少なく、ヘッドホン(耳に当たる)側や、超薄型カードメトロノームくらいのごく限られた製品などでしか自分も見たことがないから、その片側が2.5mm、反対が3.5mmのステレオプラグのケーブルでさらにスリムなものを探すことはとても大変でしたということを言いたかったのでした(;´Д`)


BOSE on-earは、プラグの差込口の形状が5mmくらいに細くなっているため、市販の多くのプラグは指で持つ部分を挿すことができないんだけど、これはスリムなデザインになっており、BOSE on-earでもバッチリだった。

Bose_onear_cable

ケーブルの長さ120cmでもまだちょっと長いが、それでもずいぶん使いやすくなった。
(BOSE IE2が115cmなので同じ感覚)

ケーブルを交換しても、音質の差はほとんど感じない。
実際には差があるんだろうが、そこまで聞き分ける耳の能力もないし、そこまで気にして聞いていない。パット聞いてみて明らかに変化してる!と思わなければ俺にはそれで合格。
(逆に音が良くなった感じもしない…)

BOSEの付属ケーブルは細い頼りない感じのケーブルだが、買ったケーブルも細い。
モバイル目的だと音質、耐久性よりも軽量にしなくてはいけないので、細いのは仕方がない。

BOSEのケーブルは柔らかい質感だが、これはそれよりはちょっと固め。しかしゼンハイザーほど固くないから取り回ししやすいく、ケーブルの叩くノイズも我慢できるレベルかな。

(BOSEさんは、小型モバイル用ヘッドホンだということを考慮して、ぜひ120cm前後に仕様変更するか、オプションを出して欲しいね。おそらくほとんどの人が「長い!」というと思う…)


とりあえず、これで使ってみることに決定したが、やはり自分は「ワイヤレス」にこだわりたい。

最近は夏なのに9月下旬から10月上旬なみに涼しい日が続くのでAE2wの出番が増えた。
ケーブルがないというのがどんなに快適かということを再認識することもあった。

夏の暑さのせいでオーバーヘッド系ヘッドホンの出番はなくなり、インイヤーのIE2ばかり使っていたが、からまるケーブルに常にイライラしていた。(それでも汗をかく夏はイヤホンを選ばざるを得ないわけで)


というわけで、この件の締めだが、

bluetoothワイヤレスのイヤホンを買えばいいんじゃね?
ということに落ち着いた(・∀・)ノ

今のところ第1候補は
「JayBird BlueBuds X Bluetooth ヘッドフォン」
です。( ✧Д✧)

Jaybirdx


さあ、いつ買うか!w

| | コメント (0)
|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »