« XPERIA Z3 tablet Compactを見てきた | トップページ | ストーンズ〜ハンプトン・コロシアム〜ライヴ・イン 1981 »

2014年10月24日 (金)

再び銀座のソニーストアとアップルストアへ

前回の記事から、再び銀座へ行ってまいりました。

一応、新製品とかもみておこかなーって思って。

Xpriaz33


XPERIA Z3

いいですね、Z3。デザイン、質感、申し分なし。
もちろん性能も現行ではピカ一!

持った感触もなかなかいい。

ただ、ストラップホールが左下にあり、左手で操作を好む私のような人間には正直ここだと使いづらい。

カメラもハイレゾ対応高音質も文句なし、iPhone6が無かったら買っていただろうな、と思う。
(今でも欲しい)


しかし、実は気持ち的には、年末か?と言われているNexus6に移っている(;´∀`)

モトローラ製らしく、なかなかカッコイイ。各種性能も高い。6インチと広々で、かつベゼルが狭いので、これは強力なライバルだ。SIMフリーが発売になったらかなり心が揺れるw

N6moreeverything

また、XPERIA自体も、Z3の発売日にはもうすでに次期フラッグシップモデル「Z4」の話題が持ち上がってる。さすがに半年ごとに出しているので仕方がないことだが、期間は見直しを図っていて、次からはまた他社と同じように1年おきになるという話もあるようだ。

これがまた、5.5インチだの、オーディオ用のアンプ搭載(S-MASTER HX)か?と噂では言われているらしく、Z3ではできなかった(先お送りして焦らし?)機能を採用した集大成モデルになるのではないかと期待ができる。3月くらいだろうか。

S-MASTER搭載し、24bit/192kまで対応して、Walkmanにある意味引導を渡すくらいのモデルに仕上げて欲しいと思っている。

WalkmanはAndroidのバージョンもデザインもなにもかもが古く感じられるからね。もしそっちが新製品でるなら、それはそれでいいことだが(LTE通信ができたらもっといい)。


次に、Xperia Z3 Compact。

これは、実は自分が一番期待していたモデルだった。

iPhone 5sから6に乗り換えたことで、気楽に狭いポケットで使える小型スマホではなくなてしまったため、その代替になりはしないかと考えていたから。

しかし、ネットで見る画像と実物はなかなか違うよね(´・ω・`)

サイドが半透明な樹脂になっているのがデザイン上のポイントなんだけど、これが実に安っぽい。

さらに背面もZ3とは違って塗りつぶしないろなので、まったくZ3にある高級感がない。ハイエンドスマホとうのは、所有欲を満たしてくれる高級感は必須なのだが、正直XPERIAはそこがあまり上手いとは思わない。Z3でようやく合格点といえる。(Andridのデザインも含めだが)

どうして、すべてデザインをZ3とZ3 Compactの間で統一しないのか、そのデザインというか方針が理解できない。

小さいものは下位モデルなのか。そうじゃないだろう。だからほぼ同じ性能を持たせたのではないのか?

引き合いに出すべきではないかもしれないが、iPhone 6とiPhone 6Sはなぜ同じデザインなのか。なぜiPhone5sは成功でiPhone5cは失敗なのか。

ソニーはわかっていないと思う。ソニーはアップルのよりも市場のリサーチをすごくしてると思うがいかされていない。(ユーザーにアンケートをよくとっている)


以上、世界50億人(?)の中で私だけの個人的意見だ。


Xperia Z3 Tablet Compact
前回も書いたので特にはないけど、いいサイズ感だよね。iPad mini 3が私の望むものは搭載されなかったので(iPhone6なみのLTEバンド、高速なWi-Fiなど)残念な仕様だった。そこで、このモデルがauから出ればなあと考えながら見てました。ヘッドホンで聞いても高音質だから、いっそiPad AirとZ Ultraを処分してこれにまとめるか、とか考えてみたり。


Ipadair2
iPad Air 2

持ってみた瞬間、「薄い!」「軽い!」「綺麗!」という印象。

普段からAirを使っているのですぐに違いはわかった。これはいいものだ。チップも超高速になったらしいし。
しかし、Airからわざわざ乗り換えるかというと、底は正直「歯を食いしばって」我慢した(;´∀`)

いや、いつか買っちゃいそうだが我慢するよ!(;´Д`)

Airの前の第3〜4世代あたりを持ってる人は今すぐ買い換えなさい!と言いたくなるくらいにいいものだった。


Ipadmini3
iPad mini 3

特にいうことはない。iPad mini 2に比べ、touch IDがついだけという、2を持ってるひとにとってはなんとも残念な感じ。買い換える気マンマンだっただけに肩透かしをくらった。

iPhone6 Plusが5.5.インチで、miniが微妙になったと言われるし、私も6 Plusさえあればminiの出番は減るだろうな、と思うことはある。でも、miniのサイズでなければできないこともあるんですよ。他に代替などないのがipad miniなんです。

特にブラウザとか使うときなんかね。ツイッターとかそういうのはiPhoneで十分だけど、広い画面でPCサイトを普通に見られるギリギリのサイズ、ジャンプの電子書籍なんかもサイズ的にはぴったりで、これはiPhone 6 Plusでも小さいからね。

あまりの進化の無さに、春にはA8を載せたiPad mini 4(miniのAir化)があるんじゃないかと勝手に妄想しちゃいますね。


Imac5k
iMac Retina 5K
いや〜、実物見るんじゃなかったです。

凄いですよ……(゚A゚;)ゴクリ

圧巻ですした。

iPhone、iPad、MacBook ProとRetina画面は見慣れてますが、27インチの5Kの見せる美しさにうっとり。

頭の中で一瞬、28万くらいだよな… と考えちゃいましたよ
(;´д`)トホホ…

今27インチiMac(Late 2012)使ってますが、自分にはこれでもオーバースペックではないけども、十分な能力に満足しており、これに乗り換えるのが贅沢すぎると、さすがにこれも我慢しています。
(;´Д`)

現在はデスクトップは、今のiMacで終了し、次はMacBook Proを新しくしようと考えています。

来年には出るであろう、MacBook Pro(Air?)12インチ Retinaモデル待ちですね!

|
|

« XPERIA Z3 tablet Compactを見てきた | トップページ | ストーンズ〜ハンプトン・コロシアム〜ライヴ・イン 1981 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« XPERIA Z3 tablet Compactを見てきた | トップページ | ストーンズ〜ハンプトン・コロシアム〜ライヴ・イン 1981 »